スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
"主"のいない名鉄電車。
カテゴリ: そのほか・雑記
会社で微妙にぐったりしている私ですが、おとといと昨日、愛知までダブル遠征をしてきました。当初1日目だけですませようと思ったものの、思いつきなどで2日目も実行することにしたのですがまあ大変でしたね。

そのときの様子を軽くさらっておきましょう。


まず1日目。

自宅を6時半出発。相模線茅ヶ崎経由で東海道線をひたすら西へ。
当初、始発でスタート予定だったにもかかわらず、前日の寝不足と当日朝にやる気がなくなる、という微妙な展開によって2時間遅れとなりまして。
豊橋には13時過ぎに到着。
(ちなみに、熱海で大量の乗客が5両編成の島田ゆきに集中していたのですが、原因は不明)

豊橋で渥美線と市内線を同時に撮影開始。渥美線の15分サイクルに合わせて駅前と陸橋の間を行ったり来たり。渥美線に関しては赤・青・黄色・菜の花号・緑をコンプリート。やったね。
一方、市内線はT1000形は来るものの、市内線旧塗装の3200形は来ず、3200形の3201号車が行ったり来たりしていました。この時点で、翌日のリベンジは確定。そして、ものすごく寒いのね、この日。ただ、翌日の凄まじい事態を知らない私、今思えばまだましだったのかなあ。

豊橋から静岡経由で横浜へ。当初、会社で一夜を過ごして始発で再び西に進む方向で準備をしていたものの、戸塚でひらめいた私。
「そーいえば、マリンカードが1000円分まるまる残ってる!」
ということで、横浜で下車してマリンカード払い戻しを決行。この時点で残金が1100円にパワーアップ。続いて、大井町でりんかいSuicaを返却、さらに500円アップ。そして、奇跡は続きますよ。
「…会社に泊まる意味もないし、「ながら」が取れたらそれで名古屋に行こう」
ということで指定席券売機でチェックすると△のマークが。あわてて確認をし、席が残っていたので確保することに。どうやらタッチの差くらいで窓際こそ取れなかったものの、無事席を豊橋まで確保。これで「ながら」乗車確定。ちなみに、時刻は夜10時50分をまわったところ。

品川から「ながら」に乗車。
ちなみに、静岡からの帰りは「ながら」送り込みの373系に乗っていたので、同じ電車だったんですけどね。そして、静岡の長時間停車の合間に写真撮影決行。その後、寝てしまい気づくと豊橋。そして、名古屋に朝6時着。当然お外は真っ暗。そしてすこぶる寒い。
…寒さの理由を数秒後に確認。

雪が降ってるんですねえ。当然「愕然」とする私。

それでも、予定通り名古屋から神宮前に移動、夜明けの頃から撮影を開始。しかしまあ、暗い。そして雪&みぞれが降る。しかも、その中を走っていく1700系とか5700系とか。撮影できるのは6000台の車両ばっかり(苦笑)。そして、その中を「きらっ♪」ってな具合で走っていく3150/3300系と5000系。
その上、電池が一気に消耗状態に。電池を早急に取り替えて後半戦を始めるも、それすらも一気に疲弊。さすがに焦りましたね。
まあ、そんなピンチに巻き込まれつつも、以前の訪問以降で登場した1700系や5000系、ほぼ撮影できていなかった2000系と2200系、3150/3300系を撮影できたのでよしとしようと思いました。特に、1700系は1回失敗しているものの、再度登場したのは大きかったですね。
ただ、やっぱり「パノラマカー」こと7000系や5500系の姿がないのは、少し寂しいなあ、と思った私。どうも、「パノラマカー」を越えるインパクトのある車両がいないのは、「主不在」という気分にさせてしまうのかもしれません。

一旦名古屋に戻り、中央西線の撮影をしようと大曽根へ。しかし、そこで気まぐれ気分の私、「名鉄瀬戸線を撮る!」と方針転換。矢田の方に歩いて向かうも、気づくとそこは森下。歩いていく方向を間違えたのですが、そこは神様が降りまして。
森下の駅、ホームがちゃんと相対式で、しかも瀬戸方面ゆきが順光(!)。これで撮らずしていつ撮るんだ!?
ということで、ホームにて撮影開始。そしたらやってくるんですねー、瀬戸線オリジナルシリーズが次々と。
まず、6600系(6000系の瀬戸線バージョン)。そして6650系(6600系タイプ)に6750系(マイナーチェンジ版)。そして新型4000系のオンパレード。しかも、北の方から黒い雲が押し寄せてくる中、これらの車両は順光でばっちり撮影できまして。やったね♪。
(まあ、ポケモンラッピングはさすがに順光じゃなかったんですけど)

みぞれまじりの雪が再び降り出したので大曽根に戻り、中央西線の撮影で鶴舞へ。
今回は211系をさらっと撮ったくらいですが、ちゃんと撮りたいセントラルライナー。今回は3両編成だったので構図が微妙になってしまったんですね。

13時を過ぎたので名古屋に戻り、仕切り直して一路豊橋へ。途中、見事に寝てました。
豊橋で市内線のリベンジをするも、結果来ない3200形旧塗装。競輪場前の側線に入ってたら笑いかねないので見に行かずに、新川のカーブで撮影を継続。T1000形はたっぷり撮影できたんですけどね。

ということで、切り上げて浜松ゆきに乗ろうとしてふと名鉄ホームを見ると、ホームにいるのが1700系(爆)。ちなみに、16時30分過ぎの電車でした。そして出発していったので、浜松ゆきに乗り、静岡経由で帰宅したのでした。
ちなみに、静鉄新静岡駅に隣接する食品街を含めたショッピングセンターのビルが立て替えなんだそうで、今月いっぱいで一時閉館なんだそうです。そして、愛用していた大判焼きのお店はこの機会に閉店となるそう。残念だなあ、と思った私。

ということで、名鉄の写真が急に充実しそうなうちのサイト(笑)。そういえば未だに瀬戸線シリーズは公開していないので、早いうちに公開できるよう、準備を整えたいと思っております。
(もっとも、スケジュールが手一杯になっているので、しばらく時間がかかりそうなんですけどね)

ちなみに、青春18きっぷは残り1枚。次回は上田にいくつもりで準備中です。
そんな訳で、写真はしばらくお待ちくださいませ。
スポンサーサイト
編集 / 2009.01.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
89位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。