スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
さて、どの車両にしましょうかね。
カテゴリ: そのほか・雑記
まったく仕事が手につかない(いや、正確には今後の仕事の中身を考えているのですが、何ってかな、大清水トンネルに徒歩で入った気分なので、まったく出口が見えないです)木曜日、いかがお過ごしですか?

ここ数日、私の妄想が膨らんだSimutransの世界では、名鉄電車が10両編成で日々輸送にあたっています。さすがに輸送力に限界が見えてきたから系統によっては使用車種を他社にしようかなとか思ってもみるのですが、微妙に「実社会」を意識してしまって、名鉄と京阪が同じ線路の上を走っちゃいけないとか考えてしまっております。
(ちなみに、相鉄電車は加速力の問題で使いづらいなあ、とか、京急だったら良さそうだけど、やっぱり京急と名鉄は…と、堂々巡りをしております。無難なのは東海チームか?)

…意外とJR西日本アーバンネットチームは良いかも。
(あと、同じ線路を共有していないと言う理由で、京阪電車は海上都市の輸送に使っていたりね)


で、名鉄っぽい輸送体型にしようとした結果、イメージを「豊橋ー岐阜」に見立てたルート1、「犬山ー常滑」に見立てたルート2を軸に、中心都市からルート3と支線群を伸ばしてみたりしました。結果、名鉄名古屋みたいにネックとなるポイントが2カ所できてしまい、それの輸送改善に取り組んだりしました。
(こういうのって、スクリーンショットが有ると分かりやすいよね、うん)

私がSimutransで都市間輸送をするとき、あまりルートごとの「乗り換え地点」は作っても、複数のルートが共有する区間を作ることはなかったんですね。ところが、突如やってきた「名鉄萌え」の結果、「名鉄名古屋みたいな場所が欲しい」と思った私、作ったんですねえ。しかも、複線で輸送力が必要なのに、貨物ヤードまで作りましたからねえ。
実質的に3方向から来た列車をさばく貨物ヤードが有るのですが、貨物ヤードに進入する貨物列車の折り返しが限界になり、慌てて折り返し専用ホームを増設したり、手前の駅から貨物線を伸ばして旅客列車に支障が出ないような構造に改良したりとやっていると、時間がいくらでも足りない!
気づくと市街地が広がっているのに市街地内相互の輸送ルートができていなかったり(まだ補完できていないエリアも多数)、酷いエリアだと市街地と観光地に挟まれた狭いエリアを縫うように線路をしいたせいで、拡張不能のエリアができたり(しかも、あとから産業ができてきて、さらに拡張できない事態になったり)、大幅なルート改善が必要な箇所ができたり(主に北部地域)、酷い状態のエリアが数カ所できてしまいました。

つい先日までは名鉄特急(2200系&1000+1200系)が6両でさばいていたのですが、いつの間にか輸送力不足が恒常化する始末。現在、本家にはない10両固定の特急電車が輸送の要になっていたりします(ちなみに、区間運転している急行が300系の8両編成で、特急停車駅間の往復の普通電車が4〜6両。なんか、名鉄ってより京急みたいですけど)。

ちなみに、産業ができて一番困るのが「スーパーマーケット」と「資材販売店」。
スーパーの場合、バラバラと食品工場だの缶詰工場だのができて、特に発展中期以降はメインルートの合間に支線をしくはめになり、カオス度が増大。
資材販売店の場合は個別輸送のものが多いので、主要貨物駅の発着ホームを塞ぎやすくなるのがきつい。ちなみに、混載貨物やバラ荷貨物の場合は比較的いろいろなものが有るので、ホームを塞ぐ頻度が減り、貨物列車の増発に対応しやすくなります。
(私の場合、貨物列車は積み込み駅では100%で発車させているので、状況によってはホームを塞ぎっ放し、と言うこともあるのですが)。

…スクリーンショット、必要だね(苦笑)。

…北側は中途半端に迂回ルートをとっているので、実際にはそれの改善もやりたい訳ですが、まったくもって改修のめどが立たないほどの開発が進んでしまっております。
北側が迂回ルート、ってのも妙に名鉄っぽいですが(笑)。良かったね、JR東海がなくて(おいおい)。
改修するとしたら、都市の一部を立ち退かせなきゃいけないんですけど、そこまでやるべきなのかどうか…うーん。

いつも思うのが、Simutransで都市開発をしてると性格出るなあ、と。
都市の配置はたいてい格子状にするのに、路線配置がいい加減だから後で絶対修正しなきゃいけなくなる。まあ、単線から複線にするくらいならいいんですが、ターミナル駅を移設したりとかしなきゃいけないとなると困るんですよねえ。おそらく、北側はやらなきゃいけない気がするなあ、全体的に。
今、脳内のイメージで構成し直しているんですが、使っているルートを改造すれば必要最小限の改造でなんとかできるかなあ、と。…できるかなあ。

…そうでした。仕事中のはずでしたね。
で、5時に夢中のオープニングにいろんな意味でツッコミを入れたかったのは私だけでしょうか。…狙ってやってるんだよね、あれは。

そんなわけで、脳内妄想はこの辺りにしましょうね。
じゃ、お先に。
スポンサーサイト
編集 / 2008.12.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1617位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
110位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。