スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
中央線を好きになれない理由を考える。
カテゴリ: TransprtNetworkコラム
またやってくれましたよ、JR東日本は。
私の場合、都心に11時出社なのでラッシュのピークを避けて通勤しているのですが、11時出社に間に合わせるためには青梅を9時半過ぎに出る特別快速に乗る必要があります。
しかし、青梅線と中央線の直通が分断される場合は、9時10分頃の電車で拝島に向かい、9時30分過ぎの西武線急行で通勤すると程よく出社できるのです。

私の場合、青梅線ユーザーなので、中央線と比べると都心まで向かう直通列車は多くなくなります。そして、立川乗り換えを要する場合、あの立川駅の乗り換え階段の壁を越える必要があります。…あれがものすごく面倒くさい。

いくつかの「私個人の前提」を分析すると、「中央線が嫌いになるわけ」が同時に見えてきました。そのお話をしてみようと思います。


遅くなったのですが、まずは先日の記事にコメントをいただいたwakaさん、ありがとうございました。このコメントを読みながら、いろんなことに気づいたので、自分と比較しつつ、分析してみようと思います。

○「目的地が中央線or青梅線」という違い。
wakaさんは八王子であるのに対して、私は青梅線内。

○「中央ライナーor一般列車」の違い
私の場合は「青梅ライナー」になるのですが、500円の別料金とそれに乗っても目的の駅で降りられない(=もう一度乗り換えが必要)ので、使う意味が薄れてしまいます。

大きな違いはここだったかな、と。
(ちなみに、先日のトラブルのとき、通勤快速は「快速格下げ」ではなく「運休」となって、トータルの列車本数自体が減ってました。捕足です)

多分、私の目的地が中央線内(日野〜高尾くらいまで)なら、もう少し落ち着くはずなんですよね(多分、逆に「青梅行き」にいらっと来るはず…苦笑)。ところが、青梅線内の場合、中央線が混乱すると真っ先に影響を受ける上に、列車の運転間隔が大きく乱れたりします。酷いのは、青梅線内の列車が出たあとに、直通列車が遅れてしまい、前後の間隔が約20分程度空いてしまったりするパターン。立川駅の下りホームが混乱寸前になっていたりします。

さて、とりあえず今日の事柄も含めて、私の「中央線嫌いの理由」を探ろうと思います。一応、お断りですが私個人の私見で書きますので、当てはまらないケースが多数だと思います。つまり、そのことが「中央線が好きだ」になるのかもしれないなあ、と気づいた次第です。お気づきの点などありましたら、コメント欄までどうぞ。

中央線嫌いの結論から言うと、それは「青梅線ユーザーだから」に尽きると思います。
それに気づいたのはここ数日間で、まず中央線青梅線のいずれかが混乱すると、まず直通運転を打ち切ります。私が中央線を嫌々使っている最大の理由は「新宿から自宅まで乗り換えなし!」ってことに尽きるので、立川での乗り換えが発生するだけでげんなりします(これが「嫌いになる一番の理由」)。
そして、通勤ラッシュ(特に下りの通勤快速&特別快速)の遅さ(中野→三鷹が特に。これは使っている列車のせいかもしれませんが、下りの方が結構堪えます)。原因は「杉並三駅」だと思っているので、その辺りにも少し怒りが(国鉄までさかのぼって恨みかねない勢いですけど…)。
そんでもって、複々線が立川はおろか国分寺にすらのびてこないこの状況。最近、立川まで複々線はいらない気がしてきたのですが(笑)、国分寺までは必須じゃないかなあ、と。中央線の先行電車に乗ると、国分寺で乗客が一気に減るので。毎日乗ると否応無しに体感します(笑)。

で、思うんですよ。おそらく、平常時の中央線に対しては「遅い」とか「杉並三駅どうにかしろよ」とか思うんですが、それでもまだなんとか怒らなくてすんでるんですよ、一応、それが「標準仕様」だから。
ところが、混乱しだすと収拾がつかなくなるのが中央線で(他の路線以上に収拾がまったくつかない感じがする)、それに巻き込まれると「鬱憤」が警戒水域を越えるんですね。で、たいていはブログで愚痴る、と。

ただ、最近思ったのですよ。ある意味「理不尽な状況に置かれる」のに、アナウンスで謝って済んでるじゃないですか。個人的には現場の人(駅員さんとか運転手さんとか車掌さんとか)に怒りをぶつけても、それはお仕事の邪魔になるだけで何の意味も持たないと思っているんですね。むしろ、怒りをぶつける先は他でもなく、「上層部じゃないの」と。
…そういうすべが利用客にはまったくないのですよ。間違いなくこのブログをJRのおえらい方は読んでないでしょうし(その前に存在すら知らないと思う)、お客様の声に言っても反映されるの?って思ったり。
「中央ライナーが云々」って話を書いたのも、個人的に(うがってる気がするけど)「混乱の回避」よりも「収入の確保」に走ってない?という疑問の現れだったりします。建前上は「お客さんの利便性向上」とか言ってるけど、だったら複々線をちゃんとしいて、近距離と中距離の輸送をわけなさい、と。別にJR西みたいに「新快速のクロスシートにしろ」とか言わないけど、現状の中央線と中央ライナーの関係を見ていると、どうしても「殿様商売」にしか見えないのですよ。その裏返しが、「中央ライナーのライナー券がすぐ売り切れる」ことでもあるのだし。

あと、今日もそうだったのですが、微妙にいやな顔するしね、振替輸送票出すとき。
(ちなみに、個人的にこういう「理不尽な状況」に置かれたときの唯一の対抗策って、振替輸送を受けることだとかってに思っていたりします。特に今日の青梅線のように責任がJRサイドにあるケースを考えると、振替輸送を1枚出すことで運賃の半分くらいが振替先へ支払うことになる訳で、それがいやなら「ちゃんと動かせ!」と言うのが私の意見なのですけど。ホント、輸送障害とか起きたら半額返金とかやったら止まりにくくなるんじゃないか、とすら思うけど、それはそれで別の問題があるんだろうなあ…)

私が振替輸送を受ける場合は、原則西武線経由になるのですが(立川→京王経由はあまりない)、最近思ったんですよね。いっそのこと、通勤経路を西武線周りにしてやろうかと(笑)。そしたら田無に行くのもただですみますしね。問題はおそらくそっちの方が高くつくことですが。
で、西武線で新宿〜拝島間を使っていて思うのは、田無までの間は結構時間がかかるのですが、立川のような「混雑する階段」もなく(強いて言うなら、拝島駅の乗り換えが大変なことくらい)、優等列車への乗り継ぎも面倒くさくない、ということ。弱点は職業柄終電になってしまうので、終電の早さがネックではありますが。

ちなみに、今回の拝島駅でのトラブルですけど、昨日ちょうど私終電で帰っていたのですが、昨日は珍しく(?)終電は定時で動いていました。つまり、予定通り作業を始められた訳で、個人的にはあの「中央線高架化切り替えトラブル」のときのことを思い出します。ちなみに、止まった日は都内で打ち合わせがあったのですが、当時まだたまにしか都心へ出かけないので(運賃が安い)西武線を使っていっていたので、まったくトラブルとは無縁だったのですけれどね。
(余談。青梅線の場合、一ローカル線っぽい扱いをJRからもマスコミからも受けているので(都心から近い田舎ですし)、小さな囲みニュースになりますが、同じ問題が都心部を走る路線で起きたら大問題ですからね。なんか理不尽なんだよなあ)

まとめ。
○中央線が嫌いなのは、中央線よりも位が低い青梅線ユーザーだから。
○直通運転が打ち切られると、立川の乗り換えが発生するので、それが鬱憤の原因。
○JR東日本の体質が「収入の確保」優先に働いている(と感じる)要素が多いこと。

といったあたりが大きいみたいです。
いろいろ考えていく中で、「中央ライナー」の存在に関していろいろ思うところがあったりします。こいつのせいで快速の運転間隔が開いて夕方のラッシュ時に遅延が慢性化したり(21時台、平均1〜2分)しているのも事実なので。
…誰か、体質ごと変えてくれませんかね、中央線。そしたら、少しは好きになれそうな気がするから。
やっぱり、人間もそうですけど「自分磨き」、重要です。中央線ももっと「小さいことから:磨いた方が良さそうです。JR本体もしかり、ね。
(余談。直通運転の打ち切りはある意味やむを得ないとは思うんだけどね、混乱幅を小さくするためでもあるから。ただ、やっぱり「収入の確保」に走りがちなJRの体質だけは、どうしても疑問符だよなあ。あからさまなくらいの「殿様商売」って気がするもん)

そんな訳で、中央線に思う事をまとめてみました。少しはすっきりしたかな?
…もう少し、楽しい話題をしたいね(爆)。
スポンサーサイト
編集 / 2008.12.03 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1579位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
105位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。