スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
朝ラッシュの田園都市線を撮る。
カテゴリ: 鉄道写真館@ブログ版
うーん、仕事に支障するほど早起きしちゃいかんなあ(笑)。

そんな訳で、昨日の朝はあざみ野に用事があったので、その前に撮影をすることにしてみました。結果から言うと、一応合格ラインは越えているのですが、体調不良を招いた感は否定できず(苦笑)。何せ、立川までの車内で腹痛が起こり(寝不足だとまずおなかに来るので)、溝の口で撮影中に起こり…。いやあ、いつになく過酷だったなあ。

そんなお話。


溝の口には7時50分着。一応、伺う先には10時と話してあったので、約2時間撮影できることになり、まずは溝の口で撮影開始。ちょうど「最混雑時間帯」にあたったせいか、到着する準急が軒並み5000系という状況に軽くしゅんとしながらも撮影しておりました。
(以下、2008.11.18撮影)

20081117-01.jpg
△ 5000系準急(溝の口)
20081117-02.jpg
△ 8500系半蔵門行き(溝の口)

最初の「変わり種」はごく小規模なもので、やってきた半蔵門行き8500系でした。まあ、半蔵門行きって時点で十分変わり種なのですが(笑)、貫通扉にはKマークが。このKマークが貼られた編成は押上から先の東武線に入れないので限られた運用に着くことになります。で、その1本目がよりによって「見た目としてはそんなに変化のない」8500系LED車両とはねえ(笑)。

8時半近くになると、ピークを過ぎたのか準急列車も5000系以外の編成がやってくるようになります。
20081117-03.jpg
△ 東京メトロ08系(溝の口)

そして、やってきたのがこいつですよ。
20081117-04.jpg
△ 8500系8506編成(溝の口)

8500系の大部分は行き先表示がLEDに変わっていますが、この編成はなぜか幕式のまま。準急登場のときに変わってもおかしくなかったのにねえ、なんて思うのですが、来ましたよ、準急で(!)。
あまり目がよくない私、遠目で見るとフルカラーLED編成と区別がつきにくいのが難点ですが(苦笑)、数少ない編成なだけに、ね。

で、ここで私のおなかが限界に達したので(この撮影の少し前から実は危なかった)、一旦休憩をした後少しずつあざみ野方面に移動することにしました。ちなみに、反対のホームで急行電車に乗ったタイミングで8590系がやってきたんですけど、それは後の祭りです。
もっとも、梶ヶ谷で先行していた各停を追い抜いた急行。その各停は8590系なので、都合の良いところで待ち受けるべく選んだのが鷺沼。

20081117-05.jpg
△ 8590系(鷺沼)

鷺沼の場合、下りホーム中央から望遠気味に狙って、縦の構図にするとこんな写真が撮れます。ただ、待避線に入る列車だとちょっと構図を変えてみると良い感じです。
そして、私8年がかりで狙い続けた電車がようやく撮影できまして。

20081117-06.jpg
△ 2000系(鷺沼)

思えば8年前、溝の口で逃したあと、2004年にかろうじて撮影できた2000系を撮って以降、「みるけど撮れない電車」になってしまったこの車両。やっと、まともに撮影できまして。…と思ったら、このあともう1本来るんですよ(笑)。この日は結局3本とも走っていた訳なのですが。
20081117-07.jpg
△ 東武30000系(鷺沼)

20081117-08.jpg
△ 5000系(鷺沼)

とりあえず、頃合いも良くなってきたので続いてあざみ野へ移動。私が唯一知ってる「32Kは終日運用だから、それを狙うのがベター」という判断のもと、上り列車を待ちます。その待ち時間の間に下り方面から普通に3本目の2000系が登場するハプニングがありましたが(笑)、無事撮影することができました。

20081117-09.jpg
△ 8500系TOQ BOX青編成(あざみ野)

20081117-10.jpg
△ 2000系(あざみ野)

ちなみに2000系、この写真の直前にやってきた44K清澄白河行きにも入っていました。

無事撮影できたので、のぼりホームから今度は「8506編成」を待つことに。
20081117-11.jpg
△ 5000系(あざみ野)

20081117-12.jpg
△ 8500系伊豆のなつカラー(あざみ野)

ちなみに、この間で時間が10時を回り、8506編成をあきらめて(正確には用事を済ませたら来るかな?と思いつつ)伺う先に電話をすると、時間を繰り下げてほしい旨いわれたので、しばらく暇つぶしに(笑)撮影を続行。
そして、やってきましたよ。

20081117-13.jpg
△ 8500系8506編成(あざみ野)

折り返しは長津田行きでした。それでも時間があるので、しばらく待つことに。
20081117-14.jpg
△ 東京メトロ8000系(あざみ野)

20081117-15.jpg
△ 8500系 TOQ BOX赤編成(あざみ野)

こんな具合で撮影できました。掲載していませんが東武50050系も撮影したので、おそらくほぼフルコンプリートではないかな、と(8500系フルカラーLEDとかもいたしね)。お疲れさまでした。

そんな訳で出社前にこういう無謀なことをしたらですね、今日まで見事に引きずりまして。何せ、今日も用事で中板橋に行く必要があったので、「よし、東武東上線撮っちゃうぞ!」と思っていたら大寝坊(爆)。6時に起きるつもりが8時になってしまい、撮れる列車が大きく限られてしまったのでした。
でも、50090系もろくに撮影できなかったのと、朝霞台の撮影のしやすさが分かったので、近日中にリベンジしますよ、多分。

…そんな訳で、自宅から東上線の撮影ポイントまでの移動が意外に楽だったことに気づいた私なのでした。あとは京急と小田急、かなあ。

<おまけ>
手元に「東急電車時刻表」があるのですが、その列車番号をにらめっこしてもどれが「運用番号」と一致するのか分からなかったのですが、今回の調査を元にすると、左から2・3桁目の数字が一致するようです(とりあえず、本数の少ない半蔵門行きと時間の記憶がある8506編成の列車で確認)。つまりは、ここから「東武線に直通しない運用」をウィキペディアあたりで確認して(笑)、該当列車をピックアップしておけばいいわけですね。
多分もう1回やると思うので、そのときは撮影ポイントと相談して、完全な順光の場所で撮りたいなあ、と密かな野望を抱いております。東上線はタイミングの問題かなあ。50090系は「運」で勝負しますよ(笑)。

そんなわけで、今日の東武線のお話はまた近いうちに。じゃ、お先に。

<19時45分頃、追記>
そして、何気なくウィキペディアをみたら、運用については一切書いてないけれど、どーやら次のことは分かりまして。
・LEDで東武線非対応の編成8642F(「半蔵門行き」8500系の写真がそれ)は、1編成で制御装置が3種混合されていることにより、東武線に直通できない珍しい編成。
・東武線非対応編成で運用される準急は1本のみで、当然他形式も使用されるので、8500系による運行は少ない。

ということで私、なんか運を使ってたみたいです(笑)。
スポンサーサイト
編集 / 2008.11.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
89位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。