スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
広電バス12号線の記憶。
カテゴリ: そのほか・雑記
広島と言えば路面電車、ってのが定石ですが、よく考えてみたら郊外に行くには
鉄道よりもバスの方が多い気もします。太田川を挟んで西側の可部線沿線、東側の芸備線、いずれも並行バスが存在します。バスとの「競合区間」となるのは主に戸坂〜上深川付近と下祇園〜可部間ですね。ちなみに、芸備線の矢賀には記憶の限りではバスが乗り入れてくることは有りません(中山峠を越える広島バスは中山踏切〜広島駅間で別ルートを通り、戸坂以遠から都心に向かうバスは戸坂付近から太田川沿いを通るため)。

そんな私、一番良くお世話になったのが広電バス12号線でした。そのお話。


広電バス12号線。現在は東浄小学校(へさか)と旭町・仁保沖町を結ぶルートがメインですが、以前はへさか中学校と仁保沖町を結ぶ路線でした。だいたい15年前のことです。
ちなみに、戸坂のメインストリートまで乗り入れてくるバスは12号線の他に5号線、というのもあり、それは途中から別れて広島駅を結んでいます。現在もかろうじて残って入るのですが、実用性はありません。

1990年頃の12号線、当時はこんな系統が有りました。
・戸坂中学校〜御幸橋
・へさか〜仁保沖町
・へさかor戸坂中学校〜八丁堀
(あと、仁保方面からのものもあったかも)
バスの本数は1時間に8〜9本くらいあったのではないでしょうか。その頃はまだ芸備線の運転間隔が平均1時間に1本だけ、都心に出るメインルートはバスだった頃です。

当時の12号線の経由地で、1カ所現在と異なる場所が有ります。それは牛田周辺。
現在はアストラムライン牛田駅から東区スポーツセンター前を経由して白島九軒町に抜けていますが、以前は「工兵橋」(新こうへい橋北詰から京橋川ぞいの道)を経由、白島大橋で現ルートに合流していました。これが現在のルートに変わったのが、確か1995年とか96年くらいだったはず。ちょうど、「旭町」ルートが誕生した頃です。
(ちなみに、スポーツセンター前を経由していたのは5号線。現在、「工兵橋」バス停は廃止となってしまったようです)
その後、基本的にはへさか/戸坂中学校〜御幸橋/旭町/仁保沖町という路線で推移していきました。

引っ越した後に、都心直通の急行便の設定やへさか町折り返しの廃止などがあり、現行のダイヤになっています。その間には減便も発生していて、現在は10〜12分おきになってしまっています(ちなみに、昔は昼までも続行運転していた記憶が有りますよ)。

12号線のイレギュラー便。現在でこそ桜ヶ丘団地などを経由する便が有るそうですが(驚いた)、以前から続くものに「朝ラッシュの戸坂川経由」が有ります。
通常は県道にそって走るのですが、朝ラッシュの都心方面行きのみ戸坂川沿いの道で運行されています。おそらく交通渋滞対策では?と言われていますが(へさか保育園〜太田川までの間は交通規制が有る)、実際のところはよくわかりません。

へさか町。現在は「広島城北学園入口」と名前が変わったバス停ですが、当時はよく数台のバスが折り返しを待っていました。5号線のバスもここが出発点。現在は使われていないようで、当時の記憶を忍ぶものがあるかどうか…。

へさか中学校。中学校はここへ通っていたので、何度かお世話になりました。
当時は20分に1本しかここまで来るバスが無かったので、中学校行きは結構混んでいました。あと、記憶だとバスの運転手さんが、学生のマナーの酷さに怒ったことも有りましたねえ。

おまけで、5号線の話も少し。
現在はほぼ牛田と広島駅を結ぶ路線になっていますが、15年ほど前までは本数こそ少なかったものの、1時間に1本(もう少し少なかったかも)くらいはありました。5号線、という表記が珍しくて、こいつが来ると何かうれしかったんですが、その割には使うことが皆無でしたねえ。
ちなみに、戸坂の中心部ではないものの、太田川堤防上の県道には高陽ニュータウンと都心部を結ぶバスが広島交通、広島バス、中国JRバスによって運行されています。なので、下千足から東区スポーツセンターまでの間は4社のバスをみることができます。
(そして、これらのバスは結構団子運転になっていることが多く、私はよく広島交通ではなく中国JRバスを好んで乗っていたことが多かったです)

広島という場所、まあさすが7年もすんでいたのでいわゆる「観光スポット」じゃないところでも行きたい場所、たくさん有るんですよね。すんでいた当時はあまりにも「当たり前」だったこともあっていかなかったところも有りますし。
少しずつもう一度訪れたい場所、行ってみたいですねえ。
スポンサーサイト
編集 / 2008.11.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1363位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
102位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。