スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
秋の夜 数学ざんまい もういいか。
カテゴリ: そのほか・雑記
今日は通常更新お休みです。
いやあ、月曜日に「イノセント・ラヴ」を早速見逃しまして(滝汗)、こりゃハードディスクの予約を毎回入れとかなきゃいかんなあ、と思った次第です。
はうー、ゆうまおさんファンとしてそれはいけないよぉ…(堀北真希さんはいいの?)。

さて、今日は何の話をするかと言えば、数学のお話です。


鉄道と声優の趣味を取っ払ったときに、私には何が残るか。
…科学、というものが残ってました。1%も満たないけど。

最近、久しぶりに「アインシュタイン」(というフジテレビで昔やっていた科学情報番組)の録画を見返したり、「ニュートン」(って科学雑誌)を読んだりしていたりします。昔から好きだった科学のジャンル、実は天文学だったりします。
もっとも、「冬の大三角」がどうのこうの、とかは苦手で(近視なのでメガネをかけないと星が見えないこともある)、もっぱら太陽系の惑星、特に木星以遠が好きなんですよ。
いくつか例を出すと、実はまだよくわかっていない「冥王星」とか(準惑星になっちゃいましたねえ。あれだけ軌道がおかしいので、確かに「異質」ではあったんですが)、海王星や天王星の微妙な青緑色とか、かと思うと月の裏側のクレーターの凄まじさとか、たまらんですよ。未だに「ボイジャー」は他の星に向けて飛んでいますしね。

さて、そんな私の科学好きの熱を熱くさせる「ニュートン」、今月出たのが「虚数」の特集。そうですよ、「i」でおなじみの。
多分、高校の授業で出会ったら絶対苦手意識を持ったままダウンですよ(三角関数とかねえ、怪しいもん)。ところが、ニュートンの解説がいいんですよ。
多分、「虚数」の苦手な感覚って、「本物じゃない」ってところなんだろうなあ、とおもうんですよ。ところが、グラフの使い方を見て「なるほど!」って思った訳ですよ。
実数が水平方向に動く数字なのだとしたら、虚数がつくと「垂直方向に動く」のだと。そんで、2乗すると-1になる数、って定義の「i」が、4乗すると+1になるってことに、多分気づかなかったと思うんですよ(そう「教え込まれる」から)。
iって座標変換上では90度ずつ回転していく、ってことになるんだあ、と思ったらもう分かった気分。多分、複雑な計算とかが出てくるとしょんぼりすると思うけどね。

授業でよくある「苦手意識」の克服って、意外と簡単なことだったりするし、おそらくつまづきそうになったらうまく手助けしなきゃいけない、ってことだとも思うんですよ。今の時代、私もそうですけどちょっとしたことでくじけますから。
「オトナになったらつらいこといっぱいあるんだよ」って言われてもねえ、ってな気分です。そんなつらいことばっかりだったら生きたくないじゃん、とか思いそうだしね。
…だから、楽しいこともいっぱいあるし、分かったときの喜び、ってのを教えなきゃいけないんじゃないかな、きっと。

さて、来週末は再び群馬なのですが、なぜか前日に仕事を入れております。しかも夜。そしてその次の週は田無です。そんで、さらにその後の週に静岡県は三島に行こうと思っております。いいじゃん、たまにはJR東海の空気を吸いに行ってもさあ。ついでに御殿場線を制覇してくるんだから(鉄むすスタンプラリーね)。
そんな訳で、仕事がカオス状態にならなきゃいいんですけどね。じゃ、お先に!
スポンサーサイト
編集 / 2008.10.29 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1579位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
105位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。