スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
鉄道むすめGPSスタンプラリープロジェクト 第2回の巻。
カテゴリ: TransprtNetwork特集
8月24日、日曜日。
仕事先から品川駅でカレー丼を食べながら、密かに立てていたプロジェクトを始める事に。

…そうだ、鉄むすスタンプラリーを少しでも制覇しとこう!

そんな訳で、旅の始まりは東京駅からと相成りました。


東京駅京葉線ホームに着くと、海浜幕張行き普通電車の出発直前。あわてて乗ったものの、そういえば京葉線のスタンプ帳を作成していない事に気づく私。
京葉線は潮見〜蘇我間でチェックポイントが設定されており(地下駅との兼ね合いみたい)、とりあえず地下駅である八丁堀と越中島で携帯をつなぎ、スタンプ帳を作成。

地上に出るとすぐに潮見。初めて気づいたんですが、一応京葉線と越中島貨物駅って線路はつながってるんですね。保線用だけど。
新木場、葛西臨海公園を通過し、千葉県へ。だいたい、ディズニーランドが見えると何かうきうきするんですが(夢と魔法のせいだよな、多分)、さっさと新浦安へ。新浦安で快速電車の待避をするので、しばし停車。
その先、市川塩浜から海浜幕張まで各駅で押して海浜幕張到着。後続の快速電車を待つことにしていると、合間に貨物列車が通過していきました。
海浜幕張から先の各駅も無事チェックをすまして蘇我到着。東京出発から約1時間かかりました。これで京葉線は制覇。

続いて、内房線と外房線の蘇我のチェックを入れて本千葉へ。軽く小雨が降っていますが、気にせずに撮影開始。しかし、なんか手元が定まらずあまりいい写真が撮れなかった私。天気も悪かったので、適当に切り上げて千葉に向かいました。無論、内房線本千葉と千葉のチェックを忘れずに。
千葉からは総武快速線へ。千葉始発の快速電車で錦糸町まで向かいます。途中、チェックポイントがあるのは津田沼、船橋、錦糸町の3駅。途中、眠くなったので居眠りしながら(船橋〜錦糸町間でね)移動。
錦糸町で総武緩行線に乗り秋葉原へ、今日は素通りして(ちなみに前日は仕事で来てましたが)山手線に。山手線のスタンプ帳制覇にここから入ります。

山手線は29駅あって、そのうち池袋から新宿を通って秋葉原までの区間は制覇していたんですね(主に仕事で通っていたので、そのついでに)。ところが、秋葉原から先は縁がない。以前日暮里から京成に乗った事があるのですが、そのときは日暮里しか押さなかったみたいで、他の駅はまだ制覇していないことになっていたんですねえ。
ということでチェック開始。
御徒町は山手線、上野は山手線と常磐線。鴬谷は山手線、日暮里は「常磐線」「常磐・成田線」(常磐線だけ2パターンスタンプ帳があり、一つは「日暮里ー岩沼」、もう一つが「上野ー我孫子ー成田」)「京成本線」の3つを押し、そこから大塚まで各駅にチェックを入れて無事達成。
続いては埼京線。こちらも大崎ー川越で設定されていて、そのうち大崎ー池袋のみしかチェックがすんでいないので、池袋から開始。こちらも順調に進み、大宮まで到着したところで一休みする事に。

折角大宮に来たので、見慣れない電車が居るかなあ、と思ったらやたら「回送」表示や「団体」表示があり、これは一目見て帰んなきゃ、と思った訳ですよ。結果、「回送」で来たのは185系の新前橋所属の車両(ヘッドマークがステッカーだった)、「団体」はE653系の黄色だったんですけどね。

17時半を回る勢いになってきたので、先を急ぐ事に。
大宮から川越線に乗り川越へ。途中新駅の工事をしている箇所を見つけて「へー」と思いながら、埼京線のスタンプ帳を制覇し、続けて川越線(川越ー高麗川)のスタンプ帳にチェックを付けていきます。難なく制覇。
そして最後に八高線の高麗川ー東福生間のスタンプにチェックを入れて、無事終了。
…全スタンプ帳に対する制覇状況は6%(8/27現在)だそうです。

〜〜〜
まあね、6%ってのには理由があって、やれ北陸本線とか常磐線とか飯田線とか入っているからなんですが(笑)。100%にするには相当の体力と予算とお時間がかかりそうですねえ。広島に行くことになったら、広島シティネットワークの圏内を乗り直さなきゃいけませんね。あと、道後山とかauのケータイは通じるんでしょうか?ちなみに、小滝は不通でしたけど。

第4弾ねえ、どこにしますかね。…東海道線とか出来たら大変だよなあ、きっと(笑)。
そんなわけで、鉄道むすめ公式携帯サイトもぜひよろしくお願いします。

じゃ、そんなわけでアディオス!
スポンサーサイト
編集 / 2008.08.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
86位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。