スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
どうにかならない?中央線のお話。
カテゴリ: TransprtNetworkコラム
やられましたねえ、今朝も。
自宅を出ると、たいてい青梅線→中央線の直通電車が目の前を走って行くのですが(ちなみに、それに乗っても後続の特快に追いつかれるから無視するんですけど)、今日はなんと立川行き。
…そうだよねえ、強風だから、中央線の日野ー立川間の多摩川鉄橋で徐行してるんだもんねえ、しょうがないかあ、と思ったら信号トラブルでやんの。今日は珍しく中央線に乗り通してきましたが、失敗した!って思いました。これだったら拝島で振替輸送にしてもらえばよかった。

ってね、中央線にはいくつもの「お怒り要因」があって、鉄道むすめの小説で「鉄道員はこんなにがんばってるんだからね」と諭されつつも、「でも中央線だけはなあ」と思ってしまう私(もっとも、現業機関の人が一番大変だと思う、それは確かだし)。何が問題なのかなあ、と利用しながら思ったことをつらつらと書いてみます。


今日はですねえ、どこでお怒りしましたかと言いますと。
・振替輸送案内がない。
・新宿駅手前で駅間停止が続いていた。
の2つ。

まあ、電車の運行上止まるのはしょうがないと思うんですが、高円寺の時点でそれが予見できるような運行状態だった訳ですよ。途中寝たからもしかすると「黄色い電車に乗り換えろ」って話があったかもしれませんが、その辺りの対処が出来てたのかなあ、と思うとやや疑問が残ったり。
そして、最近の傾向なのかどうかわからないんですが、運行再開した状態になると、振替輸送案内が急になくなるんですよね。「通常ルートが動いているから、振り替えなくてよい」という判断なのかもしれませんが、結果的に振替輸送の方が早かったりしますし。
個人的には「どっちを選んだら早くいけるか」を判断する際の材料なんですよね、振替乗車の有無は。だけど、拝島でも立川でもその案内がない結果、新宿直前で足止め15分、ですから。

中央線が一回止まると、見事なまでにカオス状態になるのはご存知の通りですが、今日ほどひどかったのは初めて、かなあ。結局、予定から50分遅れくらいで新宿駅に着きましたから(列車によっては通常の55分遅れ、って表記も有りました)。

いくつか理由はあると思いますが、やっぱり「輸送力の限界に挑戦する」みたいな状況の運行状況なので、いったん止まると復旧させるのに一筋縄じゃいかなかったりするんですねえ。系統がやや複雑だし、西側の折り返し駅は豊田を除くと結構貧弱だし。間違いなく「限界ぎりぎり」でやってますよ、あれ。
余裕を持たせるとしたらもう複々線にするしかないはずなんだけれど、どういう訳か(いや、予算の問題かな)JRは消極的だし、新しい経営プランにもその話はいっさい出てきませんから。
せめてね、あの「杉並3駅」が終日快速が止まらない駅になってくれれば、それだけで2分くらいは早くなるはずなんだけれど、それも多分出来ないでしょ。あの辺りの人たちはそれだけで騒ぎそうだし(貴様ら贅沢なんじゃー!って思うけどね、座って行きたいなあ、って時と急ぎたいなあ、って思うときの両方が選択できるでしょ。ずるいよねえ)。
…じゃあ、どうしたらいいんですかね。だいたい、今の平日の快速電車は「区間快速」未満じゃないですか。休日の快速がようやく「区間快速」でしょ。通勤快速が本来の「快速」で、特別快速とかはまあいいとして。明らかに実際のレベルより「上の」名称だよなあ、と。そういうレベルですよ、中央線。

なんか、愚痴っぽいですね、はい。昔ならもう少し理論整然と(?)書けたはずなんですが、最近駄目ですね。せめてね、もう少し使いやすい電車になってくれたら、それに越したことはないんですけどね、中央線は。
そんな訳で、個人的には「早く浸ける工夫」ってのを平常時・異常時とも考えてほしいです。今日はひどかった(笑)。
スポンサーサイト
編集 / 2008.04.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1673位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
116位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。