スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
モンキーパーク・モノレール、来年廃止。
カテゴリ: Transport News Headline
今日発表になった訳ですが、ここにきてまた名鉄の「不採算路線撤退」がまた始まりつつあるなあ、と思ってしまった訳です。先日岐阜新聞で広見線の新可児ー御嵩間の区間廃止案の浮上に続いて、「公式に」発表されてしまったモノレールの廃止。今回は、この2つのニュースをまとめて紹介する事にします。


まずは今日発表のモノレール廃止のニュースから。
モンキーパーク・モノレール線の廃止届出書提出について」(名鉄ホームページ、12/17)

概要としては、モノレール線(犬山遊園ー成田山)を廃止する、というもの。輸送人員の低下と老朽化が原因で、来年12/27が最終運行日となる。
…確か、一度だけ訪れたのですが、あれはモンキーパークに行くためのモノレールですからね、確かに。うーん、今回はどう表現したらいいか分からないのですが、残念、の一言なのかなあ。

名鉄が広見線存廃で打診 新可児ー御嵩区間」(岐阜新聞、12/12)
こちらはこちらでまた大きな問題なのでは?と思いつつ。
新可児を越えると確かにローカル区間で、なんでワンマンじゃない電車なんだろうか、と思ったのは事実ですね。御嵩町は存続を前提として考えて行く方針、との事なのですが、いかんせん相手は名鉄ですからねえ。残る方向で進んで行けばいいんですけれどね。

まあ、ここ数年の名鉄のやり方は多少引っかかる点はあるのですが(関鉄に似たものを感じるなあ…悲しいけど)、逆に言うとそれだけ「ドル箱路線」の余裕がなくなってきている証拠なのでしょうね。一事業者だけに負担を押し付けるのもどうかなあ、と思ったりしますから。前者はほぼ確定でしょうけど、後者はなんとかならないもんでしょうかね。今から。
スポンサーサイト
編集 / 2007.12.17 / コメント: 0 / トラックバック: 1 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1617位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
110位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。