スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ぼちぼち、整理しますか。
カテゴリ: RailSim
すっかり秋です。すっかり忘れていたことがございまして。
そうですよ、RailSim。久しぶりに検索をかけたらまあ、相変わらずのご様子で何よりです、ハイ。そして、気づくと1年以上触ってないですよ。これはもう整理対象ではないかな、と感じまして。

そんな訳で、11月某日にようやく(?)サイト内のRailSimページの公開を基本的には終了させよう、という方針を固めました。ページ閉鎖すら忘れそうな位御無沙汰していますが、これにて一旦幕引き、ということにしたいと思います。

プラグインに関しては公開を終了しますが、再配布など、ご自由にしてください。まあ、そういう方もいないかもしれないでしょうし、いたらいたでそれは感謝なのですが。あと、有言実行できず、ごめんなさい。
何より、おかづ氏に感謝です。ありがとうございます。

以下、雑談なので興味のある方(でかつ、本当に暇な方)はどうぞ。時間がかかってもそれは自己責任でございます。


まあ、いろいろありましたね、2年くらい。最初見つけたときはすごく面白かったですよね。自分で創ったプラグインが画面上を走るんですから。あの頃はJR東海とか好きでしたからね(ブームが来てたんです)、やたら東海のものを作ったりして。
で、その後「ストライキ」に反発したりとかね、自分の行動に(今考えると)様々な落ち度があったりとかしてね。「スト」に関してはね、今でも「あれをしたからプラスになる」とは思っていないんだけど。もっとも、その後変な状況になってしまったことで、私自身は1から10まで(正確には「ゲーム本体」は作ってないけど)自作するようにしたんだけれどね。
ただ、創作レベルはあまりいい方とは言えなかったよね。自分の中でのイメージはあのレベルでも出せると思うんだけれど、自分自身が他の方のを使わなくなっていったから(昔はそれなりに使っていたけれど)、多分レベルの差が見えなくなっていったのかも。あと、結構脳内補完するし、私(苦笑)。

記事を書きながら昔の作品を語ろうかと思ったんですが、某所のことを考えると別に語らなくていいか、と思いまして。ちなみに、「広報部長乙!」ってあれ、定番になってたそうで。ご丁寧にどうもありがとうございます(ちなみに、あそこに書くだけの心のゆとりが無いから書けないですよ、うん)。久しぶりに今日見たけど、相変わらずですよねえ。あれが進歩の結果、ですよね。

まあ、閉鎖を決めたので書きますが、閉鎖をするべきかどうかはずいぶん前から考えておりまして。それこそ「スト」騒動の後の一連の問題とか、その後の某所の書き込みとか見てたら、「運営を続ける意味」を考えてしまったんですね。そうまでして運営するべきかどうか。1年以上コンテンツ更新をしないまま来たのも、運営を再開する気持ちが自分の中ではまだ残っていたからなんですよね。だからこそ、残しておいた、と言いますか。
でも、ここ最近の状況とか、私自身の都合とか考えたときに、多分RailSimをする余地がないんですよ。遊びたいのは山々なところもあるんだけれど、優先順位が低くなってしまった、と言いますか。作者のおかづ氏には大変申し訳ないことなんだけれど。それでも未だに書かれちゃうでしょ、定番だっていって(笑)。おかづ氏への恩を考えると忍びないんだけれど、これはもう閉鎖するべきだ、と。
昔だったら寂しくなるところなんだけれど、今はそうでもないみたい。寂しくないのは嘘じゃないけどね、まあ、居場所はここじゃない、ってことですよ、うん。

今のうちのサイトに併設したのが去年の4月ですから、それから1ヶ月程度で運営休止状態ですからね。なんか、有言実行で来ていないのが本当に申し訳ないのですが…大丈夫ですよね、多分。
あ、あと気づいたこと一つ。トップページだけ更新忘れてます(滝汗)。結構シャレになってない(汗)。

よく考えてみたら、結構最近まで「サイトに多くの人を集める!」とかなんとか言って拡大路線を突っ走って来た訳ですよ。NOVAみたいに。で、その結果、何か置き忘れて来ちゃったんじゃないかなあ、大事なもの。そう言えば、もともとはプラグインをおかづさんに公開してもらっていたものを、サーバー容量の関係とかで自分で公開をするように決まったのがきっかけでしたよねえ。それから拡大路線一辺倒ですよ、プラグインを置けばサイトに来るお客さんが増える。当時は某ラジオ番組のリスナーページを製作していて、その「入口」としての役割もになわせていたような記憶があります。今じゃあ無関係なのですけれど。そのときの「拡大路線」(ひとりでもリスナーが増えることで、自分の好きな番組も続く、と思っていた時期だし)のツケが、これだったのかもしれませんが。

あ、そう言えば代理公開品どうしますかね。
一応お願いされているものですけれど、これだけ一定期間告示しておいて公開を打ち切る方向にしようかなと思います。自分のものは次回更新でさっさと引き払いますが。他人の作品だし、自分の一存で決める訳にも行きませんので(もっとも、それを「居残りのための云々」とか言われると心外ですけれど)。
代理公開ねえ。そう言えばこれも結構対処するのが大変でしたねえ。もう少し上手な仕組みを作るだけの器量があればよかったですよね(専用のサイトを作っておいてそこでアップしてもらうとか)。wikiなんて知らなかった最初期の話ですからね。今でも代理公開品は最初期の作品をそのまま残してますけど。

まあ、これ以上グダグダ語ってると終電を逃す勢いになりそうなのでぼちぼち切り上げようかと思いますが、なんか、ねえ。未練が無いと言ったら嘘にはなるんですよねえ。もっとも、これ以上引き延ばしても再開できる見通しは無いんですが。
良き機会でしょう。少し趣味を整理しないといけない時期だし(電車とか演劇鑑賞とか、時間ばっかり食う趣味が多いからねえ)。

そんなわけで、近日中にサイト整理、実施します。連絡事項などありましたら、コメント欄にいただければと思います。
改めて、製作者のおかづ氏を始め、いろんな意味でお世話になった方々に心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。
スポンサーサイト
編集 / 2007.11.08 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
89位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。