スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
広島訪問記2007秋(2)平日朝ラッシュの広電を見る。
カテゴリ: Transport News Headline
金曜日ももうすぐ終わろうとしております。そして、広島滞在も残り24時間を切ってしまいました。寂しいですねえ。
さて、そんな今日のメインテーマは「朝ラッシュの広電を撮る」。昨日はしない鮮明んだったので、今回は宮島線をメインにしてみました。そして、朝起きたのが5時。5時半にホテルを出発して、広島駅からJR経由で新井口へ向かいました。


まあ、このブログでも何度も紹介してきましたが、広電宮島線の車庫は商工センター入口駅のそばにあります。当然、通常はこの車庫から出庫して運用につく訳で、とりあえずここで張っていればよいのでは?と思った私は、昨日広電本社へ伺った際にいただいた時刻表とにらめっこしながら、出庫して行く車両を確認。
まあ、大部分は新鋭車両たちでしたが、その中には2000形や3100形も混じっておりました。ラッシュ時はこれらの車両も総動員して輸送に当たる訳ですね。

20070921_001s.jpg
3800形、荒手車庫出庫直前。行き先がJA広島病院前になっていますが、平日朝ラッシュだけはここで折り返す列車が設定されています。

20070921_002s.jpg
5000形5006編成(鈴峯女子大前)。平日朝限定シリーズその2「広島港行き」設定数は2本で、広島港で折り返し宮島口行きになるとのこと。

20070921_003s.jpg
2000形2009-2008編成(鈴峯女子大前)。平日朝限定シリーズって書かなくても良いくらいですが、2000形と3100形もラッシュ時はこうして2号線の運用に入る訳です。

20070921_004s.jpg
3700形3705編成(鈴峯女子大前)。同じく朝ラッシュ限定の広電前行き。広電前行きの全列車と広島駅行きの一部は折り返し西広島行きになってから荒手車庫に回送となるとのこと。

実はこの日の一番見たかった車両は3500形だったんですが、運用に入る可能性の高い商工センターから宮島線内往復運行の運用についたのは3950形でした。で、当の3500形は車庫で熟睡してました。残念。

20070921_005s.jpg
3100形3102編成。朝ラッシュ限定の日赤病院前行き。2本設定されていて、そのまま夕方まで千田車庫でお休みします。

とりあえず3100形と2000形の走行シーンを撮影できたので、西広島まで戻ることにしました。するとそこにやってきたのは650形。慌てて撮影できるポイントまで走って移動し撮影したのがこれ。

20070921_006s.jpg
650形651号車。旧己斐電停から軌道線に出てくる場所で撮影しているのですが、昨日は工場入場中の5000形の牽引、今日は朝ラッシュのサポートと、それなりにお仕事をこなしているようです。

20070921_007s.jpg
3100形3103編成。今日は3編成とも運用についておりました。

20070921_008s.jpg
3800形3805編成。広電前や広島駅から荒手車庫に向けて実質回送される列車は、西広島まで営業扱いで運行されてから車庫に入ります。なので、2号線・3号線の西広島行きの表示を出してやってきます。

朝10時までには通常の運行に戻るようでして、それまでが「勝負」になるようでした。

さて、ここからは一路西を目指します。荒手車庫付近をいつものように散策した後、宮島口まで広電で移動。そこからJRで岩国まで向かいました。岩国はもう山口県ですから。ちなみに、山口県に足を踏み入れたのは約8年半ぶりになるのでしょうか。
岩国に向かったのは、錦川清流線の車両を見たかったのが一番の理由でして。ただ、時刻表を全く確認してなかったので、車両が来るまで約1時間空いてしまい、駅前を少し散策してみました。ただ、典型的な地方都市の雰囲気でしたねえ。まあ、よく考えてみたら広島のような都市の方が珍しいですよね(笑)。

で、駅に戻ると錦川清流線の車両が入線中。
20070921_009s.jpg
つい最近登場した新型車両。一回ちゃんと訪問しなきゃ行けませんね。

ちなみに、山陽線115系の2両バージョンを約9年ぶりに見ました。9年前は呉線内で見たのですが、混雑度合いが尋常じゃなかったことくらいしか記憶にありません。

さて、折角広島に来たから一応宮島に行こう、と思って今日は松大観光船も利用できる1日乗車船券を購入したのですね。で、フェリーに乗ったら桟橋が上下に揺れてるんですよ。そりゃそうですよね、浮かんでるんですから。結果、平衡感覚を失いそうになりまして(苦笑)。
宮島は土産物屋さんのあたりを一回りしてきましたが、今日でも民芸品のお店「やまと」は営業してました。これを確認できたら宮島に行く意味の99%は終わっちゃいますね(おいおい)。

さて、宮島口に戻ってきた私。市内へぼちぼち向かうことにしまして宮島線に乗車。宮内のあたりを走行中、並走する山陽線を貨物列車が通過して行きます。まあ、よくある貨物列車でしょ、って思っていたら、機関車の後は銀色の電車。よーく見ると東京メトロ10000系の新車の甲種輸送みたい。まあ、広島に来たのに東京の電車を撮る義理はないので無視を決め込もうとしたら、五日市駅でその貨物列車に追いついてしまいまして(貨物列車が旅客列車を待避していたようですねえ)。慌てて鈴峯女子大前で朝に続いて2度目の撮影を実行。合間にJR山陽線を撮影しておりました(抜いてきた電車ね)。
そしてやってきたのがこれ。
20070921_010s.jpg

20070921_011s.jpg
東京メトロ10000系を引っ張るEF66。ってかさあ、多分数ヶ月したらのるんでしょうねえ、私。ちなみに、編成ナンバーは16でした。

まあねえ、こういう変なところで運を使いすぎると後でえらいことになりそうなのですが、運はまだまだあったようですよ。
西広島に着くと、今度はまたあの「ハノーバー号」こと1150形が運用についているんですよ。また慌てて撮影ポイントまで移動しておりましたよ、私。
20070921_012s.jpg
1150形1156号車。撮影時刻は午後3時頃、西広島にて。あれほど撮影に苦労したこの1150形がこんなに走っているとはねえ。ありがたや。

この後、一旦ホテルに戻って体制を整えた後、5号線経由で宇品二丁目付近で撮影を続けてから広島港に行き、その後は本通まで戻ってからアストラムラインで大町に向かい、そこから可部線で横川に戻り、7号線経由でホテルに戻ったのでした。
…かなり端折りましたが、眠気に勝てなくなってきましたので、このあたりで今日の報告を一旦締めようかと思います。眠いねえ、昨日も大して寝てないし。
果たして、明日のフィナーレはどんな形で迎えることになるのでしょうか。楽しみですねえ。
スポンサーサイト
編集 / 2007.09.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
89位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。