スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
言わんこっちゃない、進行中ー鹿島鉄道のその後。
カテゴリ: TransprtNetworkコラム
そういえば、茨城に半年以上足を踏み入れていない事に気づきました。
鹿島鉄道の線路後はかなり整理が進んだそうでして、個人的にha
精神的大打撃を受けそうなのと、ときわ路パスの発売がないのでしばらく行く事がなさそうな気配がしていたりします。
そんな中、どーやら「想像通り」の代行バスになってきたようでして。


実はどうやら、廃線後の様子をNHK水戸放送局で取材をしていたようでして、その模様が先週放送されていたとの事。断片的情報だと、やはり鉄道時代から乗客が減り、渋滞に巻き込まれ、利用客が減少、そして減便もやむを得ないかも、という「お決まりのパターン」が起こっている、というお話。
以前に東京新聞が報じた話とほぼ一致していたようでして、やっぱりと言いますか、「見事なまでに」悪化している訳でして、このまま行くと公共交通自体がなくなるんじゃないかなあ、とすら思えてくる訳で。

まあ、個人的に言えば想定済みと言いますかなんと言いますか、そんな気分でして。私自身が茨城に行っていない理由も、よく考えてみたら「行く理由が少ない」からでして。優先順位の低さ、ですよね。現状だと明らかに広島とか広島とか福井とか大阪とか休みとか言ってる状況だから、なかなか俎上に出てこない上に、「ついでに行こうかな」と思いたくなる「ときわ路パス」もない訳でして。ますます足が遠のくよなあ、この状況じゃあ。まあ、無理していってもいいんだけれどね。

個人的には「だあから言ったでしょ」と言いたくなりますが、茨城の人たちはどういう反応を持っているのでしょうかね。少し、気にかかります。
スポンサーサイト
編集 / 2007.07.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1617位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
110位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。