スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
広島訪問記2007初夏(2)「アストラムラインに乗って」
カテゴリ: TransprtNetwork特集
mixiで小学校時代のクラスメイトに出会いました。ある意味、ネットって音信不通になってしまった方との再会の場なのでしょうか。間違っても「再開NOVA」ではないですよ>ことえり殿。

さて、6月8日から11日朝にかけて無謀にも実行した広島訪問。その結果が、「現在休みなし」と言う非常事態ですから(戦うべきは上司じゃなくって睡眠不足!って職場ね)。それでも行きたい広島シティ。そんな気分で向かった広島訪問記の第2回。戸坂を後にした私、アストラムラインにのって想い出の場所に向かいます。


下千足バス停からバスに乗って不動院前で下車。頭上には新交通システム「アストラムライン」の高架があります。今度はこれにのって北の方角を目指します。
広島の乗り物と言えば路面電車ですが、忘れちゃいけないものの一つがこの「アストラムライン」。久しぶりにホームに上がるものの、どう考えても変化がほとんどない。時間の流れを感じないのですね。まるで昨日もおとといもこの街に住んでいたかのような。
ということは、それだけおなじみだった訳ですよね。むしろ、東京の地下鉄とかの方が、時間が空くと「久しぶり感」が出ますね。

さて、アストラムラインの広域公園前行きに乗車。とりあえずアストラムラインの車両を撮影するべく毘沙門台へ。ところが、どうも車両の到着タイミングがしっくり合わないようで、気づくと既に発車した後だったりするんですよね。かろうじて撮影したのがこれ。
IMG_0981_resize1.jpg

まあ、無難な写真ですが、うーんという気分のまま、時間の都合もあって次の目的地、長楽寺へ。

長楽寺というお寺があるから長楽寺駅なのですが、私はお寺よりも行きたい場所があるのです。広島市交通科学館。アストラムラインの車庫の上の人工地盤に建てられたこの施設。開館当時から「2階以上が有料」という仕組みになっております。
気づくと入館料が500円ですよ。8年前は400円とかそれくらいでしたから、時の流れを感じますねえ。ちなみに、アストラムラインの駅にある優待券を使うと割引になるそうですよ、はい。
で、まずご対面した方ものを見に屋外の広場へ。右手にはおもしろ自転車が置いてあるのですが、それに乗っていた当時中学1年の私に「小学生の夏休みの過ごし方」というインタビューに対して、荒んだ答えをしております。素材、残ってるのかしらねえ、ホームテレビさん。

さて、そのご対面したかったものがこれ。
IMG_0995_resize1.jpg

広島電鉄650形654号車。去年引退し、ここで保存となった被爆電車。
ってか、交通科学館に行こう、って決めた後に思い出したのですが、やっぱり行ってよかったですよ。

展示室。2階はスケールモデルの展示室、3階は近未来都市「ビーグルシティ」のジオラマ。4階はビーグルシティにちなんだ映像を見るためのコーナーなど。
広島在住当時はよく訪れたんですね。2階のエアロバイクとか(どう見てもジムにあるやつじゃない、あれ)、3階のジオラマとか、変わらないのですよ。ある意味、私が「近未来」に惹かれるのはこのジオラマをみていたからなのかなあ、と。

40分くらいの訪問を終えて、次に向かったのは可部線の上八木ー中島間にある太田川鉄橋。ようやく「趣味」っぽくなってきましたが、まだまだ広島訪問記は続きます。

それにしてもね、私の好きな近未来都市ってこの「ビーグルシティ」だったんですよ。地下物流システムとかね、LRTとかね、かっこいい新交通システムとかね。ただ、それらのシステムって「新しくインフラ整備をしないといけないもの」じゃないですか。既存のものとは全く違うもの。「コンテナ」とか「路面電車」とはまだしもね。

そんなわけで、続きはまた後日。
スポンサーサイト
編集 / 2007.06.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1419位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
94位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。