スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
なんか話がずれていきそうなので-プラグインリストの話(3)
カテゴリ: RailSim
一応、リストについて、個人的には「よい方向に向かわない」のであれば止めたいと思います。これまで協力いただいた方にはもうしわけないのですが、「RailSimの環境」のことを考えると運営を無理に続ける必要はないと感じています。




「プラグインリスト」原案についてですが、個人的な考えの元にはじめたものであり、「プラグイン部長だから云々」というものではありません(ちなみに、「プラグイン部長」自体、ただ単に「代理公開品の管理を行うための」肩書きであったわけで、それが事実上なくなっているわけだから、それ以外に対してこの肩書きを行使するつもりはありません)。
で、taki氏のコメントは書き方がどうあれ「意見」であることには間違いないと思いますし、当方の検討が及ばない範囲での指摘があり、それ自体はものすごく参考になりました。ただ、誤解を生んでいる箇所に関しては説明する必要があると思いますし、そのところを理解していただいたうえで、当方に何らかの非があるならばお詫びしています。

昨日も書いたように、「リスト参加を自由にした」のは製作者の意思に任せることにしたわけですが、その中で「リストにないものは公開されていないものと云々」という前置きとの関係が「不適切」(→「事実上の部外者指定になる」ことに対して、当方の考え方が甘かったこと)だったのは事実です。
逆に書いておくと、「リストを強制参加」できたとすると、リストに載せることによる不都合(=問題行動を起こす方々がリンク先ページで何かしらの問題を起こす可能性など)が見込まれます。これらを避けるためには、「プラグインリストにないものは原則として公開されていません」(こういった事態を想定して「原則として」を加えて)と書き加えておくことが必要だった、と考えています。

「プラグインリストの運営」に関してですが、このような事態を招いたのは他でもない私自身であるのは間違いありません。ですので、改めてお詫び申し上げます。

関係者各位
「プラグイン部長」ですが、今回のような事態の場合に関して「あらぬ誤解」を受ける一因になりますので、正式に「プラグイン部長」の肩書きを返上させていただきたいと思います。

RailSimページに関して、当面の間新規プラグインの追加を見合わせることにします。今後ですが、「RailSimサイトの存廃を含めて」検討することにします。
スポンサーサイト
編集 / 2005.06.24 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
94位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。