スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
いつものオレンジ色の電車。
カテゴリ: TransprtNetwork特集
まあ、既報の通り、12月にはいると中央線快速電車から順次E233系が投入されます。それに伴って201系は順次撤退していく訳ですが、今はまだぼーっとしていてもくる電車はみんな201系。

数年前、ちょうどJR青梅線から103系が撤退したころのことを覚えていますが、その頃はまだ高校生だったんですねえ。あれから数年。気づけば小さな会社でお仕事しているんですから、時は流れたんですよねえ。感慨深いものがあります。

さて、すごく天気のよかった土曜日、散髪で立川まで行く機会があったので、その途中で撮影してくることにしました。


前日の仕事の関係で朝起きると9時をまわっていました。この日はちょうど「むさしの奥多摩号」もくる訳で、それの撮影をしようとすると、どうしても10時前には拝島にいたかった訳です。
まあ、無論、飛び起きて着替えを済ませたままさっさと家をでた訳です。

拝島に到着すると、見事なまでの逆光。まあ、予測済なのと「今年の春に撮影済」という理由から、気にしないことにして撮影するも、やっぱりできは今ひとつでして。

続いて中神に移動。今回の本番はここで201系を撮影すること。
20061121192151.jpg

20061121192204.jpg

上は青梅・五日市線内専用の車両。下はおなじみの中央線仕様の車両。

こうして並べて比べるだけでも違いがよくわかるかと思います。
外見上では、線内専用車両のステッカーの有無だったり、列車種別表示器の有無だったり、そんなところが大きく違うところでしょうか。ちなみに、線内専用車はもともと総武線各駅停車からのコンバート組でして、そのコンバート組のときからあった「初期タイプ」「後期タイプ(「軽装車」と呼ばれています)」が混在しています。

とりあえず、両方の撮影が済んだのと、そろそろ髪を切りにいきたかったので行ったん立川まで向かいました。

さて、立川で散髪を済ませたものの、時間的な余裕があった訳ですね。そこで、何となく八王子方向に向かうことにしたものの、結果的には豊田で下車。豊田電車区を外から眺めることにしました。

線路沿いに歩くこと数十分。豊田電車区の端っこ(中央線に乗車していると「西豊田駅設置」を望む看板がある、あの辺り)に到着。すると、見事にこれから毎日の通勤でお世話になるステンレスのE233系が止まっていたんですねえ。敷地外からの撮影にはいささか不向きな場所だったのが残念ですが。
20061121192217.jpg

まあ、格好としてはこうやって撮るのが限界だった訳ですが。

さらに進むと、こんな「豊田電車区一般公開」みたいな雰囲気の並びで電車が止まっております。
20061121192232.jpg

左から183系、201系線内仕様、201系中央線仕様の並び。

まあ、一回ちゃんと201系の2パターンが仲良くならんでいる写真を撮りたかった訳でして、とりあえず今回ものになったかな、ということで。

このあとは、平山城祉公園まで歩いてから、京王と南武線を使って帰りましたとさ。
スポンサーサイト
編集 / 2006.11.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
89位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。