スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
TNH2006.5.26版-プロジェクトK推進中?
カテゴリ: Transport News Headline
今日は記事が2本立てです。まあ、書かなきゃいけない話がたまってきまして、その関係から今日は2本立てにしよう…ということにしました。
それにしても、週末が近づいてくるのはなんとなくうれしいのは何ででしょうか。一応現在のところはある意味「毎日が日曜日」状態なのですが(ただし今のうち…)、やっぱり金曜日が来ると落ち着きます。

さて、1本目は昨日に引き続いてニュース紹介。まあいろいろな記事がたまっております。


岐阜地区新鉄道設立準備室、特許申請受理される。
毎日新聞岐阜版より。
ただ、「受理」されただけです。廃止届けの場合は文字通り「受理」されてしまえばあとは外野がなんと言おうと廃止できますが、特許申請の場合は今度はその「事業認可」を受けられるかどうか、がポイントになっていきます。
現段階でも、「名鉄との資産譲渡交渉」がまったく進展しない状況です。さらに、道路管理者(国・県・市町)への意見聴取や資金計画を審査、提出された内容で「事業が継続可能かどうか」などを判断するもの…と思われます。

ただ、Simplex's Memoでの記事を読む限りでは、相変わらず厳しい状況に置かれているのは間違いないかなあ、と。
事業計画の場合、少なくとも「減価償却前」に黒字になっていないと資金繰りの面から危なくなるらしいので、その時点での黒字転換が可能かどうか…が大きなポイントになるような気がします。
…それにしても、あの路面電車の有無は岐阜にとって大きいような気もするんですけれどね。

相鉄・東急の計画と「神奈川東部方面線」
相模鉄道ニュースリリースより。
相鉄・東急とも正式リリースがあり、西谷~新横浜~日吉間の新設線の計画が正式発表となり、あわせて国土交通省に「都市鉄道等利便増進法」に基づく営業構想の申請を行いました。

まず、「東急~相鉄間」の路線から。
こちらは、西谷で本線から分岐、横浜羽沢貨物駅を経由した後、新横浜駅を経由して日吉へ向かう路線。日吉で東急東横線と目黒線に接続。
この路線は「神奈川東部方面線」(相鉄二俣川~新横浜~大倉山間)という運輸政策審議会の答申にある路線が変化したもの、といえるかと思います。

また、「相鉄~JR間」の路線は、前述の「西谷~横浜羽沢貨物駅」間の連絡線を、そのままJRの東海道貨物線に接続、新子安~鶴見間で横須賀線に直通し、さらに大崎・新宿方面まで運行されることが想定されています。

すでに「相鉄~JR間」の路線構想は数年前から検討されていた模様で、その連絡線を活用する形で路線を延長、新横浜・渋谷方面への直通が想定されていることになります。

西谷~横浜羽沢間は約2.7km、横浜羽沢~日吉間は約10kmとなります。これらの路線が開業するころには、東横線は東京メトロ13号線(明治通り下の地下鉄線)と接続することになっており、これらに関連する路線とは大きなつながりを持つことになるかと思います。ただ、一部報道では平成31年度開業予定とのことで、だいぶ先なのではありますが。

名鉄、運賃改定を実施。
名古屋鉄道ニュースリリースより。
よいものあり、悪いものあり…という状況です。関連するのは豊田線・瀬戸線を利用される方のみで、ほかの路線には影響しません。実施は2006年12月16日を予定しています。

まず、豊田線がらみのもの。こちらは「加算額の減算」が行われます。区間によって通常運賃+30~110円(普通運賃)の加算が行われていたものを、20~60円(普通運賃)の加算に変更、つまり「値下げ」を行うもの。定期券や回数券にも適応され、通勤定期で最大1750円の値下げとなります。

瀬戸線は「値下げ」と「値上げ」の両方が行われます。
「値下げ」のほうは、瀬戸線栄町乗入れの際に設定されていた加算運賃(普通運賃で一律30円)をすべて廃止することになりました。同区間の工事に伴う資本費の上昇に伴うものでしたが、資本費回収が進んだことから廃止することになったとのこと。
一方「値上げ」となるのは、瀬戸線とほかの名鉄線をはさんで利用する場合。これまでは名古屋・金山と栄町の間を別な交通手段で移動した場合でも、瀬戸線と他の名鉄線の運賃は合算できました。しかし、SFカード導入でその対応ができない(名鉄説明による)ことから、廃止を決めたものです。
これに伴って、「瀬戸線~地下鉄~名古屋本線ほか」などと利用する場合、12/16以降は瀬戸線内・地下鉄線内・名古屋本線ほかの3区間に分割して購入することになります。したがって、基本的には運賃が上がることが想定されます。

ということで、「SFカード導入」が「弱いところ」に影響を及ぼしている…というのが現状のようです。以前紹介した西尾線3駅の廃止問題も、「SFカード導入」に起因していますし。
個人的には、「瀬戸線・名古屋本線ほか」の通算設定を「定期券」に絞ってしまえばいい…と思うのですが、それすらもやめてしまったのはいかがなものかなあ、と思ったりします。
(もっとも、「実体がない」なら話はまた別ですけれど…)

広電車掌の「着服」問題。
中国新聞5/26付け記事、広島電鉄ホームページより。
あってはならないことではあるんですが、「目の前にお金がある」とやってしまうんでしょうか、よろしくないことですけれどね。

新聞の記事によると、広電電車車掌6人が、昨年4月~今年5月にかけて、「運賃の一部着服」を理由に解雇されていたとのこと。広電は全員を刑事告発している。

で、広島電鉄では「運賃を手で受け取らないこと」という指導がなされているものの、お年寄りや子供が車掌に手渡してしまうケースがあり苦慮しているとのこと。
広島電鉄ホームページでは、今回の「事件」に対するお詫びを載せるとともに、「運賃を直接運賃箱に入れる」ことをお願いしています。

ということで、まずは「再発防止」をお願いしたいところではあります。
さて、このニュースを読みながら、「くりはら田園鉄道」のケースを思い出したんですね。そのときは若柳→石越と利用して、石越で下車するときに若柳で購入した乗車券を運転手さんに渡そうとしたら、運賃箱に入れるように促されたんですね。
乗車券の場合は「券面表示」を確認する必要があるだろう…と思っていたんですけれどね。もっとも、広電の乗車券は「両面刷り」なので、運賃箱に入れてもはっきり見えるんですが(笑)。

かしてつに乗ってメロンを食べてメロンメロンに…。
そこ、咳き込まないように(笑)。
常陽新聞5/26付けに掲載されていますが「かしてつメロン狩り号」が6/24に予定されています。現在は募集を受け付けている状態です。

一応、この話は5/13の時点でつかんではいたんですが、とりあえず書くのを控えていたらそのまま忘れておりました(汗)。一応、概要は以下のとおり。

・石岡~鉾田間往復は鹿島鉄道を利用。鉾田から会場まではバスで移動。
・メロンの試食とメロン狩りの体験。
・定員は100名。参加費は大人3500円(子供3000円)で、石岡市のまちかど情報センター(http://business1.plala.or.jp/matikado/)が申し込み先。

ということで、…メロン食べてかしてつにメロンメロンになってみませんか?…ってこのシャレはおそらく寒いだろうなあ…。

東京メトロ有楽町線新車は10000系。
東京メトロホームページより。
13号線の開業を控えて増備される車両。この新車の形式はとうとう5桁になりました。10000系と呼ばれる車両ですが、13号線のラインカラー茶色がベースになっています。

外見は福岡市交通局の七隈線の車両のような丸みを帯びた正面部(05・08系のデザインとはまったく違うもの)で、側面は標準の4ドア。帯は茶色・黄色・白を採用。

車内はスタンションポールの増設、液晶式の車内案内表示機を採用(山手線タイプとほぼ同じ)。このほか、コストダウンと省メンテナンス化を図っています。

新造数は平成18年度・19年度合わせて20編成200両。車両の使用開始は今年9月から。

ということで、気づくともう「10000系」ですよ。車両のデザインはてっきり「東武50050系」のようなデザインになるかと思えばさにあらず。コストがかかりそうな曲面スタイルですよ。いやすごいですね。

…あとは交通ネタじゃないんですが、例の「小美玉市長選」の当選結果が出た後、現市長が選挙で支持した市議会議員に対して酒を配った…なんて話が出ております。直後にほかの市議会議員が回収したものの、警察では「公職選挙法違反の疑い」があるとして捜査中とのこと。
…酒を配らないでかしてつのきっぷを配りなさい、といいたいところですが(笑)、それ以前に市議会議員にものを配っちゃいけません。…それにしても、「かすみがうら」といい、石岡の隣の街はなんか汚職事件になったもの・なりそうなものが多すぎやしませんかい?

ということで、プロジェクトKについては「鹿島鉄道のKじゃない」ことだけ伝えて(あと「関東鉄道」「京成電鉄」のKでもないよ)、このままこの記事を締めたいと思います。
スポンサーサイト
編集 / 2006.05.26 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
94位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。