スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ほかに話すネタがない、ってのも困るねえ。
カテゴリ: RailSim
相変わらず「山根踏み切り」は人だかりができておりました。そんなわけで、私はひとつ隣の宮ノ平駅の跨線橋から115系を撮影しておりました。おそらく、今回の列車の撮影で「山根踏み切り」を使う機会はもうなさそうですね。…それより何より、「同じ画」ばかりじゃつまんないよ…ね?

相変わらず、静かにプラグインリニューアルを進行させておりますが、昨日の報告の続き。


昨日の夜、久しぶりにRailSim本体で列車を運行させながら、「そろそろ駅舎の類もリニューアルしてもう少し使いやすくしないとなあ」なんて思っていたのもあり、駅舎のリニューアル(といっても、基本的にはスナップ対応改造…と言う方がいいかも。ほとんどテクスチャ自体は改変していないし)を進めていたりします。

で、レール高さが変わった関係で、低床ホーム・高床ホームとも「ホーム高さ」を若干変更してあげる必要が生じております。結果としては、ホーム高さを若干下げてあげる(多分0.1グリッドくらい。レール幅25のプラグインで、メタセコイア上のY軸の値を2下げてあげる)と、車両のドア高さと一致するようになります。
で、改造しながら気になったもうひとつの事柄が「ホームと車両の隙間」でして、少なくとも当方製造のプラグインでは結構な幅があいてしまうんですね。
結局のところ、メタセコイア上で8ほどホーム幅を拡大(レールと接する面1つにつき)してあげると、隙間がちょうどいい具合になる模様です。
(基準値は当サイト掲載分のもの、おそらくほかの製作者とは合わない可能性が大きいかも…)

一応、せっかくなので昔を振り返りつつ反省なぞしてみようかな、と。

個人的には、偶数月の後半は結構いろいろ問題があったんですよね、私自身。とりあえず先月は難なくクリアーしましたが(笑)。

たとえば、「プラグインのリストを作ろう」という話の際も、結局は実効性を吟味しないままの「見切り発車」になってしまったわけで。思慮不足、これは特に問題になるんじゃないかなあ、と。
結果的には、このときの反省があって、あまり公に提案などをしなくなったんだけれどね(ただ、個人的には「道路の製作基準」とか、そういうものを決めてほしいなあ…とは思っていたりするけれど…)。
一番最初に問題になったのは「ストライキ」じゃなかったかなあ、大きく問題として出てきたのは。あの時、私に関しては「サイトを提供できる環境がある限りは、プラグイン供給を絶やさないようにする」というひとつの方針があったんですね。だからこそ、安易に休止などをするべきじゃない…なんて思っていたんですが。

個人的に、今後を考えるととにかく「建設的意見を提示する」、これに尽きるんじゃないかなあ、と。ただ単に叩くのではなくって、「どう改善につなげていくか」ということを示すべきなんだと思うんですね。
叩くのも時として有効に働くのかもしれないけれど、それを見た「外部の人たちの目」を考えたときに、果たしてそれが本当に有効に作用するのか…という不安のほうが多かったりします。

まあ、個人的には「これからに期待」するとして、引き続きプラグインのリニューアルに努めていこうかな、と思います。

…余談ですけれど、私の駅舎プラグインはなかなかひどいですね…。リニューアルをしようにも、ものによっては「ポリゴンの張りなおし」からやらないといけない品物が多すぎますねえ…。
路面電車停留所なんかにしても、省ポリゴンのし過ぎとそれについていかないお絵かき能力が、なんとなくチープな雰囲気をかもし出しておりますねえ…。柱くらいはポリゴンにしましょうかねえ…やっぱり。

そんなわけで、少しずつ自分の保存データにも「狭軌・標準機対応」のプラグイン搭載を進めていこうかなあ…と思います。…ただ、やること多いんだけれど…。
スポンサーサイト
編集 / 2006.05.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
89位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。