スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
かしてつ訪問記 2006冬
カテゴリ: TransprtNetwork特集
また風邪をひいておりまして(苦笑)、そんな中出掛けたのが昨日。
久しぶりに「鹿島鉄道に乗る」ことが目的で、RailSimのネットワークで知り合った柴猫さんと出かけてきました。その、旅の顛末を紹介しようかと思います。


2月11日、朝3時55分。
ちょうど、オリンピックの開会式が始まった時刻に、移動の準備を開始。どこかに出かける場合、この「4時前」起床と「5時半起床」の2つがベースにあったりします(前者は電車の始発に乗るケース、後者はバスの始発に乗るケース)。
4時25分に自宅を出発し、4時半過ぎの始発電車に乗車。途中乗換をして、御茶ノ水に到着したのが6時過ぎ。

柴猫さんとは9時過ぎに我孫子駅で待ち合わせにしてあったので、7時ごろに出てもまったく問題ないのですが(笑)、今回どうしても「ゆう」(というジョイフルトレイン)を撮影しようと思い、総武線のどこかで撮影することに。
風のせいで頭がボーっとする中、東船橋で下車。最初は駅間で撮影することも考えたものの、最終的にはホーム端から撮影。直前にE257系500番台にかぶられるかと思ったものの、何とか撮影できました。

西船橋から武蔵野線を経由して新松戸へ。そこから常磐緩行線に乗車していたところ、目に付いたのがまず「207系900番台」。ここのところ「見かける割には納得のいく走行シーンが撮れない」ことでおなじみとなりつつある(笑)車両です。
柏駅で向かいにとまっていたので、下車して撮影。そして、再び緩行線に乗車したところ、今度目に付いたのが東京メトロの06系。
「…今日は運が無いのか!?」
そう思いつつ我孫子へ。

予定通り、柴猫さんと9時過ぎに合流。
すると、103系が15両で入ってきたんですねえ。個人的には快速線よりも緩行線に目が向いているので(207系とか06系とか209系とかを撮影できない日々が続いていると、ねえ)あまり興味が無いのですが…。

勝田行きに乗車。約1時間後に石岡着。
…一応、「第2土曜日」はキハ714形の運行日、というように標準設定されているのですが、今回はキハ430形が充当されておりました。柴猫さん曰く「キハ714に乗りたかった」とコメントされておりましたが(…すみません)、キハ430形も運行本数が限られていたりします。

とりあえず鉾田まで乗車。
キハ430形もまあ揺れますね。ただ、乗客自体は普段より多め、沿線のカメラも普段より多め(笑)。
鉾田で下車し、最初の撮影ポイントへ。

最初のポイントは、例の「スーパーカスミ鉾田店」の近くなのですが(駅から10分くらいかな)、折り返しのキハ430形を撮影。撮影後は駅に戻り次の列車を待っておりました。

次にきたのはKR-500形。鹿島鉄道では主力車両なのですが、普段と様子が違う。その概要をまとめると…。
その1:「2両編成である」
その2:「なんか、テレビか映画の撮影をしている」
その3:「監督は外国の方?」

シーンとしては、カップル(あるいは若い夫婦)が列車に乗るシーン、子連れの夫婦が列車に乗るの2シーンを撮影しておりました。
この日、2両編成で運行されていたのは503・505号車のペア。503号車にはその撮影クルーや出演者の方が乗車されていたようです。

その折り返し列車の2両目に乗車。2両編成の後部に乗客が乗車している関係で、車掌さんが乗車しておりました。平日のラッシュ時の2両編成はキハ714-キハ600のコンビらしいのですが、これを除くとそうそう2両編成も車掌さんの乗務も珍しい、というのは事実です。

常陸小川で下車。
常陸小川~四箇村間で撮影。このエリアも駅から10分くらいの位置なのですが、本数が多い(片道1時間に2~3本)割に自然の多いエリアであるのは事実です。
ここで撮影を始めると、先ほど乗車していた2両編成が再び鉾田に向けて運行されておりました。無事、その走行シーンも撮影出来てよかったのでした。

常陸小川~石岡間の区間列車にはKR-500形の502号車が充当されており、何度も何度も往復してきておりました。ほかには「ガンバレかしてつ号」となった501号車(紫)やキハ600形なども撮影できました。柴猫さんも満足されたようで、何よりです。
…言うまでもなく、私もよかったです。

石岡に戻ったのが16時過ぎ。一応、市内を歩くように時間を取ってあったのですが、ほとんどしばの屋さんの紹介になってしまったような気もします(笑)。

18時の上野ゆきに乗車、柴猫さんとは我孫子で別れた後、外を見ていると再び06系とすれ違う有様(汗)。なんでしょうね、昨日は。

そんなわけで、「鹿島鉄道の2両編成」を撮影できたからあとは…いいか(笑)。ちなみに、「かしてつブルーバンドプロジェクト」のブルーバンドはちゃんと購入しました。問題は、普段そういうモノをつけたりしないもんで、どうやって活用するか、それが課題ですね(笑)。

もっとも、考えなければいけないことはいろいろあって、結局は「利用」という点をどうするか、ということに尽きる様な気がします。「鉄道存続の瀬戸際にある」のがわかっているのであれば、撮影しに来るのでもかしてつを利用しつつ、自分の趣味も果たす…そういうことをしないと「鉄道愛好家」というのはいかがかなあ…と思ったりもします。

…風邪薬のせいですかね、なんとなく文章にしまりが無いのをお許し下さい。もう少しまとまりのいい文章が出来るはずなんですけれどね(汗)。それでは。
スポンサーサイト
編集 / 2006.02.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1617位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
110位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。