スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
TNH2006.1.23版-1週間以内に仕上げなきゃいけないもの。
カテゴリ: Transport News Headline
なんか、某企業の諸問題で社長が逮捕されるだのなんだのって騒いでおりますねえ。個人的に思うのは「無理は禁物だなあ」ってこと。地に足がついてないとどこかに無理がくるんですよね。
もっとも、この問題でとあるページの日記を読んだときには思わず苦笑してしまったのですが(笑)。

さて、こちらは普通に交通関係のニュースを紹介して行きます。


神岡鉄道問題、飛騨市の考えは?
毎日新聞岐阜版より。
飛騨市長が「宇宙科学体験学習施設」を神岡鉱山内に誘致し、そのアクセス路線として「神岡鉄道」を使用したい、という考えを持っていることが分かりました。
ちなみに、この計画を神岡鉄道廃線時までに具体化させ、民間活力による案を計画中途の事。市が計画中の「地底危機管理センター」(同じ神岡鉱山内に計画)ともども、「神岡鉄道線」の鉄道施設を有効活用し、これらの施設へのアクセス路線として活用したい方針との事。

「神岡鉄道」存廃とは別個として、そういう学習施設があるのはいいことの様な気がします。「スーパーカミオカンデ」もこの神岡鉱山内にあることですし、「科学の街」(という表現ができるのかどうか微妙ですが)という位置づけにするのもよいかもしれませんね。

和歌山電鉄、経営改善計画発表
毎日新聞および、和歌山電鉄ホームページより。経営改善計画などの概要は以下の通り。
・鉄道事業譲渡譲受認可申請書(南海電鉄→和歌山電鉄)を、1/20に国土交通省近畿運輸局に提出。
・駅舎等の鉄道施設および車両は南海側から無償賞与を受ける。
・土地は南海電鉄から紀の川市・和歌山市が2億3000万円で購入し、両市から電鉄側に無償賞与する。
・運行開始後9年目までは赤字を想定し、10年目に1000万円の黒字転換を目指す。補助金は10年間で8億2000万円まで支出可能だが、7億2100万円程度まで抑える見込み。
・和歌山駅東口に独自の改札口を設置。
・阪和線との接続改善のためのダイヤ改正を実施。
・1年定期券や環境定期券、昼間割引定期券などの新規発売。
・イベントの継続および、クリスマスイベントや風鈴電車などの新規イベントの実施。
・ICカード導入。
・パーク&ライドの導入や、地元企業による沿線開発の実施。
などが行われるとの事。

記事を読んだ感想を一言で言うと、南海電鉄側が比較的「新会社に協力的」ということ。岐阜路面電車の際の名鉄側の態度とは異なる点が重要かもしれません。あと、地域住民の動きのすごさは、私含め見習いたいところです。
ポイントとしては、「住民が常に鉄道に関心を持っていること」が重要になると思います。「廃止」が持ち上がったときだけ「反対」を唱えて、廃止問題が消えるとともに関心が薄れてしまっては元も子もないわけで、いかにしてそういう「関心」を持ち続けていけるか、ということが重要になると思います。
がんばってくださいね。

天神周辺の渋滞問題
西日本新聞より。
1/2に天神地区の2つの幹線道路で行われた所要時間調査。これは、西鉄バスに設置された装置を利用し、国体道路(警固町~春吉間、1.3km)と渡辺通り(渡辺通二丁目~那の津口間、1.3km)の所要時間を計測するもの。ちなみに、この日は「初売り」がこの天神周辺でも行われています(ちなみに、言うまでもなく「福岡の繁華街」です)。

結果は以下の通り。
国体道路…もっとも時間がかかったのが10時台で、約32分。昨年11月の日曜日計測時は約8分(通常の4倍)。
渡辺通り…もっとも時間がかかったのが12時台。約35分。昨年11月日曜日の約4.5倍の所要時間がかかっている。

この所要時間は、「人が歩くスピード」程度との事。
調査を行った国土交通省福岡国道事務所によると、多くの店が開店する10時台に渋滞が始まり、天神エリア内にクルマが滞留することでさらに渋滞が激しくなる、との事。

自家用車が一定数以上を超えて流入してくると、このエリアでは対処できないわけで、もしかすると中には「普段から渋滞しているんだったら行くの止めようか」って考える人が出てくるかもしれない。…とすると由々しき問題で、できるならば自家用車からの転移を上手く図ることが出来るような方策を図らなければならない…というのもある様な気がします。

四国内の話題2種
いずれも高知新聞より。
JR四国…「土佐二十四万石博」が高知城で4/1から来年2/28まで行われるのにあわせて、JR四国の普通列車全車に対してヘッドマークの掲示が行われているとの事。
土佐電鉄…「土佐のいい物・おいしい物発見コンクール」の2005年度分入賞商品を展示した特別電車が高知駅~鏡川橋間を21・22の両日運行したとの事。

前者はNHK大河ドラマの「功名が辻」(個人的には欠かさず見ようと思っている)に関連したもの、後者は「隠れた高知の名産品」を発掘するために行われたコンクールの1次審査を通過した20品を展示したもの。
個人的には後者に注目していて、この電車、「無料開放」だったんですねえ。県の名産品をPRする、というための媒体として「電車」を使ったのがポイントですね。興味深いニュースです。

京成新3000形さらに増備
1/23付けの京成電鉄ホームページより。
金曜日紹介分に続いて、新3000形3016-1~3016-8の6両編成が増備されました。これに伴って3200形3257~3260の4両が代替廃車となりました。

…あと残り2編成12両の増備が今年度は予定されているとのことで、「京成グループの新しい標準車」はまだまだ増えます。

岐阜市長選がいよいよ今週末に行われます。どうなるか非常に興味深いのですが、一応告示期間に入ったので詳しいことは紹介しないでおきます。

ちなみに、今週ですが、当方の諸事情もありまして、このブログの更新をお休みする場合があります。この状態は土曜日ないし日曜日まで続きますので、あらかじめご了承下さい。
…RailSimも小規模ながらバージョンアップされたってのに、遊ぶ時間をとれないで居る自分が悲しいです。それでは。
スポンサーサイト
編集 / 2006.01.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1419位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
94位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。