スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
TNH2006.1.13版-ベストプラクティス集勉強中。
カテゴリ: Transport News Headline
昨日、仕事がらみの電話がかかってきて、その応対をしようと思って立ったら急にめまいがしまして、それから昨日はずっと安静にしておりました(汗)。今日は何とか使い物になっていますが、無理をしないように気をつけながら生きたいと思います。

ということで、ニュースを紹介していきます。


羽田空港国際線ターミナルの話。
京急に関してはすでにリリース文があったので紹介しましたが、昨日付け読売新聞の記事は興味深かったですねえ。

「京急電車で羽田空港に行こう!」ってのがずいぶん定着しまして、とうとう利用者ではモノレールと並んでしまった、という話あり、国際線ターミナル駅の設計の話あり、興味深いものがあります。

まあ、個人的にはモノレールよりも京急派なので(パスネットも使えるしね…笑)、おそらく縁があれば京急で羽田に行くことになるかと思ったりします(よっぽどJR東日本が嫌いなのか?>私)。

2006.3.18ダイヤ改正-青い森鉄道とIGRいわて銀河鉄道編
IGRいわて銀河鉄道ホームページと毎日新聞青森編より。

主なポイントは以下の通り。
・IGR線内、盛岡~厨川間に「青山」、厨川~滝沢間に「巣子」が開業。
・JR東日本と青い森鉄道・IGRいわて銀河鉄道をまたいで乗り継ぐ場合に一部区間で設定されていた乗り継ぎ割引を原則廃止。
・新たに、利用が多い区間で「連絡ミニ回数券」(6枚1組)を設定し、通常運賃よりも1枚当たり20円を減額(1組で120円割引)。
・新駅開業に合わせて、ダイヤを一部変更。
(青い森鉄道に関しては特に情報なし…一応後述)

ということです。ちなみに、IGR線内の新駅設置に関してはややもめていた様な気がしますが、大丈夫なんでしょうか?

この項の執筆に当たるに際して、2次情報源(新聞等の記事)ではなく1次情報源(会社等のニュースリリース)を参照しようとしたら、当の青い森鉄道のページにそれらしい記事は見当たらないし、何より掲示板をもう少し管理しなさい!って思いました。管理できないなら開くべきではないですね。
IGRに関してですが、おそらく3.18ダイヤ改正の内容はこれでほぼすべてだと思います。

高千穂鉄道受け皿会社、「高千穂神話鉄道」
宮崎日日新聞より。
10日に開かれた「走れトロッコ列車準備室」の会合で決定した受け皿会社の社名が「高千穂神話鉄道」に決まった模様。同時に、発行株数や定款草案についても話し合われたとの事。

鉄道再生案の中で、もっとも「実現性が高い予感がする」のが今回のケース。特に、ここでコメントすることではないのですが、紹介しておきます。

奈良交通、ICカードに統一へ
奈良新聞より。
奈良交通の一部路線で導入されているICカードの「シーカ」を、2月からほぼ全路線に拡大、あわせて今月末で従来の磁気カードを発売停止し、7月末で廃止する方針となったとの事。

ってなわけで、ここでも磁気カードからICカードへの波が来ております。この「ICカード化路線」というのは止まらないんでしょうねえ。磁気カード収集家としては複雑な気分です。…そう言いながら、SuicaではなくPASMOを買っておこうかなあ、とふと思ってしまう今日この頃です(…ここでもJR東日本嫌いが…苦笑)。

下関駅の瓦礫から出てきたもの。
毎日新聞より。
放火で全焼してしまった下関駅。その駅長室に保管されていたのが「振鈴」と呼ばれるもの。いまで例えると「発車ベル」を駅員さん自らが振っていた、ということでしょう。
記事の写真で見たときには一瞬「お寺の釣鐘みたいなものかなあ?」と思ったのですが、実際にはいわゆる「ハンドベル」の一種、と考えるとよさそうです。

ちなみに、火事のさいに持ち出そうとしたものの、火の回りの早さから持ち出せずにいたんだとか。残念なことに、取っ手などの木製部分は消失してしまったものの、その「鈴本体」が残っていたことから、復元にまわされる、との事。

…で、思ったんですけれどね、これを記にJR西日本は駅舎をその「当時のように復元して」再建してみては、と思うんですよ。「下関駅は街のシンボルである」と考える人が多かったようですし、そのような形で地域に貢献するべきなんじゃないかなあ、と思ったりします。
…まあ、放火犯に対しては怒り以外の何物も覚えないのですが。

樽見鉄道に新車登場。
ハイモ180形引退で騒がしい(笑)樽見鉄道ですが、岐阜新聞によると新車が導入されるとの事。それで、11日に新車を祝う会が樽見駅で実施されたという話。

ちなみに、新車自体は訓練運転を行っている関係で、営業運転につくのはもう少し先の模様。まあ、周囲の方々はおそらく「ハイモ180形」のほうに釘付けなんでしょうかねえ(笑)。

京都市、ライトレール導入の意見を募集
京都新聞より。
以前紹介したライトレール導入に関するもので、今回は市が意見を募っているもの。
意見は年内12/28まで募集しており、交通政策の参考にしたい、との事。

比較的長く募集期間を取っています。その間にじっくり考えてみるのも良いかもしれません。

まあ、あとは余談なのですが、NHKの4月改編の話。
まあ、平日10時台のニュースが9時台に変わる、ってのは各方面で報道されているのはご存知の通りかと思いますが、個人的にはそれより「じゃあその9時台の番組は?」というのが気にかかっていたので、NHKオンラインで確認してみました。

すると、以下の通りでした。
・「その時歴史が動いた」「きよしとこの夜」「プロフェッショナル」は時間移動。
・「難問解決!ご近所の底力」はおそらく半不定期状態になるのでは?(月曜10時台に移動、90分バージョンに。「プレミアム10」というゾーン内に組み込まれる形に)
・火曜日などに新番組を配置。

とのこと。
…個人的には、今回の改編で「9時台に空白の時間が出来る」可能性が高くなる一方で、10時台にNHKをみる可能性が低くなる…というのもあわせて判明しております。
ちなみに、NHK火曜日11時台の「謎のホームページ サラリーマンNEO」って番組はちと気にかけておこうかと思っております。

そういえば、ある意味では「昔の形」に戻ったともいえるんですよね。確か、いつだったかニュース10が出来たときは「ニュースステーション(現報道ステーション)」への対抗だなんだかんだって騒ぎましたねえ。まあ、そんなこと言われないように、NHKは番組編成に関しては「自分の道」を進んでいけばいい様な気がするんですけれどねえ。

…それにしても、眠くなってきました(笑)。まだ7時半だってのに。ってなわけで、今日はこの辺で。
スポンサーサイト
編集 / 2006.01.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
94位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。