スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
2006年初の鉄道撮影のお話。
カテゴリ: そのほか・雑記
あけましておめでとうございます。2006年も当ブログおよびwebサイトをよろしくお願いします。

母方の実家に帰省したついでに、西武線と中央線の撮影を軽くしてきたので、そのお話を簡単に。ちなみに、通常営業は4日から開始する予定です。


まあ、母方の実家も都内にあるので全然「帰省気分」じゃないのですが(笑)、自宅への帰りは直接帰らないでちょっと寄り道をしておりました。

今回、「撮影しよう」と思っていた路線は以下の通り。
・西武多摩湖線(萩山~国分寺間)
・中央快速線
後者は言うまでもなく「暇さえあれば201系を撮影しておこう」シリーズの第2段。前者は西武新宿線系統で最後まで残っている101系の撮影。

まず、萩山で下車し、多摩湖線沿いの道を歩いて移動を開始。着いたのはお昼過ぎなのですが、もうこの時点で雨が降ってきておりました。
多摩湖線の南側区間は、ほぼ全線に渡って道路が並行しているので撮影ポイントに事欠くことはほとんどなさそうです。ただ、その並行道路の線路側の大部分には歩道がないこと、その割に交通量が多いので、踏切などの交差道路の側に入って撮影するとよさそうです。
(全線に渡って踏み切りはありますし、青梅街道~一橋学園間は線路側にも歩道があります)

もっとも、この時点では雨が降っており、傘を持った上でカメラを持つ…という体制を取らざるをえない、というのが痛いところではあります。…晴れていればこういうことを考えずに済むんですけれどねえ…。

結局、萩山~国分寺間を徒歩で制覇してしまいましたが(苦笑)、101系と新101系リニューアル車の両方を無事撮影することができました。

後半。国分寺のSガスト(Sは「スピーディー」のSなんですかね。個人的にこれから愛用しようかなあ…と思っております)で遅めの昼食をとった後、中央線で西国分寺へ。
この時点で西の空を見ると雲が切れつつあるんですねえ。雨がやみそうだなあ…と思っていたら案の定、ですよ。
太陽の位置から判断して、まずは下り電車を撮影。
…ただ、この時間帯の下り電車は3~5分の遅れが生じていたそうで、上り電車とかぶらなくて済んだ反面、まったく来ない時間帯があるんですねえ…。

一応、数本撮影したところで武蔵野線へ。
武蔵野線はすでに103系が撤退したそうですが、205系を少し撮影しておこうかなあ…と思い撮影開始。ほぼ同時に雲の切れ目から太陽が出てきましたねえ。ようやく天候回復…でも、出来れば西武線撮影中に晴れてほしかったなあ…なんて。

その後、八王子経由で帰ることにして豊田で松本行きを撮影し、今日の撮影は終わり、ということに相成りました。

ちょうど今の時期だと、おそらく常磐線103系と東海道線113系のラストスパートの時期ですから、そちらのほうはカメラがわんさか出ているんじゃないでしょうか?
もっとも、今年の年末には新型車両による置き換えがスタートするわけで、そのころには中央線のほうにカメラが集まるんだろうなあ…と思っております。余裕があるうちに少しずつ撮影をしておく、というのもまた重要でしょうねえ。

ということで、2006年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
編集 / 2006.01.02 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
89位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。