スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
【箱根登山鉄道】なぜか、冬に箱根。
カテゴリ: 鉄道写真館【私鉄系】
今年1月の写真シリーズですが(もうしばらく続きます)、「ムーンライトながら」出発前に小田急線と箱根登山鉄道の撮影をしていました。今回は、そのうちの箱根登山鉄道の写真を。

$TransportNetwork Blog
△ 箱根登山鉄道2000形(小涌谷 2010.1.2)

$TransportNetwork Blog
△ 箱根登山鉄道モハ1・2形(小涌谷 2010.1.2)

$TransportNetwork Blog
△ 箱根登山鉄道1000形(小涌谷 2010.1.2)

$TransportNetwork Blog
△ 箱根登山鉄道モハ1・2形(小涌谷 2010.1.2)

$TransportNetwork Blog
△ 箱根登山鉄道1000形・モハ1・2形(小涌谷 2010.1.2)

$TransportNetwork Blog
△ 箱根登山鉄道1000形・2000形(小涌谷 2010.1.2)

$TransportNetwork Blog
△ 箱根登山鉄道モニ1形(強羅 2010.1.2)

$TransportNetwork Blog
△ 箱根登山鉄道2000形(強羅 2010.1.2)

このときの箱根登山鉄道のポイントは、未撮影の塗装が多数あったのでそれを撮影する事。
結果、モハ2形の金太郎塗装、1000形の旧塗色、2000形の氷河急行色を撮影したのでした。

箱根登山鉄道の場合、なぜか小田原からムーンライトながらに乗車するのとセットになっているケースが多く、今回もそうだったんですね。中途半端な時間に小田原に戻ってしまい、中途半端に駅前のバーミヤンで暇つぶしするはめになったのでした。
ちなみに、ケーブルカーにも初めて乗車したのですが、遅い時間に乗車したせいか、乗客もまばら。しかも、この状態で日帰りしようとするやつはいませんで(笑)。ちょっと、一人旅の寂しさも感じたのでした。
スポンサーサイト
編集 / 2010.07.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
85位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。