スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
【きっぷ】青春18きっぷはどうなるんでしょうね。
カテゴリ: そのほか・雑記
あまりに定着してしまった企画乗車券の一つが「青春18きっぷ」。
全国JR線の普通・快速列車(=原則、別途料金を必要としない列車)が1日載り放題の乗車券が5枚セットになっている、という、今更何説明してんだと言わんばかりに当たり前のきっぷ。
ところが、今年春のリリースでは冬期用の発売に関しては未定、という旨記載されていました。

結果、いろんな憶測を産んでおります。
個人的には、メリットがないなら使わんのよ、ホント。


仮に青春18きっぷの発売が廃止となったケースを想定。

結論から言うと、普通乗車券では基本的に旅に出ないと思う。
つまりは、メリットがあれば使うけれども、メリットがないなら絶対使わないと思う。
(鉄道ファンだから鉄道だけを使う、ってことでもないので)

青春18きっぷがあれば、例えば「じゃあ大阪までこれで行くか」と思っていくことはあると思うけど、そうじゃなかったら絶対夜行バスを選択すると思うのね。名古屋も同じ(上田とかはすごく困るけど)。
それって何を意味するかと言えば、JR自身の減収に他ならないと思うんですよねぇ。

個人的に、「平行在来線転換の第3セクター線」まで組み込んだり、青森〜函館間だけは特急特例を認めてくれるとかだったら、多少の値上げでも使う気はするんだけどなあ(もっとも、函館だったら「青森函館フリーきっぷ」を使うけど)。
要は、値段と利便性の比較なんですけどね(ホリデーパスのエリア拡大&無意味な値上げはきつかった。おかげさまであのときは使う機会がすごく減りましたけど)。

うん、なくなったら使わない、ってだけなんだけど(笑)、なくなるとある意味困る乗車券なんだよなあ。
「大人の休日倶楽部」の若年齢バージョンとか出たら良いのに(笑)。そういう会員囲い込みはあまりしないよねえ。まあ、なくなったら仕方ないので(結果的にはJR各社に影響が出るだけだし)、そのときはまた考えましょうね。
スポンサーサイト
編集 / 2010.06.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1647位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
102位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。