スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
【サイト】鉄道むすめの発展を考え中。
カテゴリ: Transport News Headline
先日より「鉄道むすめゆかりの地ガイド」を公開しました。おかげさまで反応が皆無なのですが(笑)、どれくらいの方が興味を持っているのか気になるところ(もしくは単なる痛いやつとかね…いや、ブログの背景があれの時点で致し方ないと思う)。

ってなわけで、鉄道むすめをさらに盛り上げていくためには何をしたら良いのかとか、色々考える今日この頃です。
あ、そもそも鉄道むすめって何よ?って方は公式サイトへ。


ネット検索をしていたら、フィギュアと鉄道模型を組み合わせて情景撮影をしている方がいらっしゃるご様子。
うん、自宅でやるならまだ良いけど、間違っても玉川上水とかでやっちゃダメだよなあ(井草しいな&立川いずみをポケットにしまって実行しちゃ…爆)。

個人的には鉄道むすめにはもうちょっと頑張っていただきたいところで、
・地方鉄道や地域活性化に結びつくキャラクターとして活躍
・アニメ見たい!
って希望しております。願望?妄想??うーん、全部正解。

後者は私の力ではいかんともしがたいので(アニメ作るのは…ねぇ)、前者は少しでもお手伝いしたいじゃないですか。そんな訳で「ゆかりの地ガイド」ってのをはじめてみた次第。だから、駅の写真+周辺の写真、という組み合わせにはしたいなあ、と思っています。
手始めに、比較的近いエリアの駅から進めています。「何が見たいか」とか考えるのは面白いですよ。
鉄道むすめをきっかけとして、いろんな町や鉄道を訪ねていく。そこから、新しい発見が出来るのではないかなあ、というのが狙いですね。

私、10月に栗橋町商工会で出した「栗橋みなみ商品券」について書いてました。
地域活性化で「鉄道むすめ」がお手伝い?
…気づけば半年後にスタンプラリーで実際に訪れることになり、結果的には周辺市まで手を出して…ねぇ(爆)。

鉄道むすめ活性化のためには、そういう企画にまずは参加してみることからかなあ、と。
(主催側としてみたら、それらの企画を行なう事で「集客力がある」ことが分かりたい訳ですよ。あるなら第2弾とかの企画が出来る訳。さすがに遠くなればなるほど辛いんだけど、それに協力する事で次につながるんじゃないかなあ、と個人的にはずっと思っているのですよ。西武のスタンプラリーも、今回がうまく行けば第2弾や3弾が企画されるでしょうし、栗橋も更なる企画が出来ると思うのですね。だから、個人的には少しでも協力していきたいなあ、と思っています)
多分、アニメ化はそうそう出来ないと思うので(結構道のりは長いと思う)、まずは「ファン層を広げていく」事に力を入れたいなあ、と思うのでした。

更なる鉄道むすめの認知度向上と、ファンの増加の助けになれるといいなあ、と思っていますが、果たしてどうなる事やら…。
スポンサーサイト
編集 / 2010.04.09 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1919位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
115位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。