スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ハードはあっても、ソフトがダメなら意味がない〜武蔵小杉新駅に思う。
カテゴリ: TransprtNetworkコラム
青梅線沿線から、青春18きっぷで西を目指すときにネックになるのがJR東日本のエリア。東海道線内の乗り継ぎも面倒と言えば面倒ですが、それより輪をかけてイラッとするのが東海道線に乗るまでだったりします。
その「イライラ」が改善されるかと思った武蔵小杉新駅開業ですが、効果はそんなに無いようでして…。


現在、青梅線の始発に乗って西を目指す時の最速ルートが、なんと「出来るだけJR東日本を使わないルート」だったりします。具体的には、立川(南武線)登戸(小田急線)新松田/松田(御殿場線)沼津というルート。松田駅の乗り換えがわずか2分というタイトさがネックですが、青春18きっぷ所持ならまあ、何とかなります。
一方、南武線で川崎に向かうと、5分ほど前に先発の沼津ゆきに逃げられます。かといって、八王子を経由しようとすると、立川・八王子での乗り継ぎが非常に悪く(接続してないんだもん)、まったくもってらちがあきません。
本当に先を急ぐには、「小田急でいっそ逃げましょか」って選択肢がベストだったりするのです。あぁ、田舎の性よねえ。

ところが、めでたく武蔵小杉新駅が開業、との事で、「川崎に出なくてすむ分、ショートカット出来そう♪」とか思ってたのですよ。これが出来れば青春18きっぷだけで行けるぞ、と。

ということで、昨日購入した時刻表とにらめっこしたものの、
朝:9分で南武線→横須賀線と乗り継げるものの、横浜駅で接続する電車がいない。
夜:接続電車がない。
という理由で、全く話にならないのですよ。従来からの乗り継ぎと変わらず。非常に残念。

個人的に「どこか一つくらい立てられないのかなあ」と思うのが、
・拝島→八王子の始発繰り上げ&八王子→拝島の終車繰り下げ
・早朝の「立川〜八王子〜橋本」(中央/横浜/相模線)の接続改善
だったりしますよ。現状だと待ち時間が長過ぎて、嫌がらせじゃねーかと思っちゃうもんなあ。

日中の南武線〜横須賀線の接続はもしかするとまともかもしれませんが、個人的に思うのが今日のまとめ。
「ハード(設備)改善が進んでも、ソフト(この場合は列車ダイヤ)が改善されなければ、意味をなさない」
青梅線の場合、ホント対東京方面としか接続がよくないからなあ…(朝は東京行きの接続すらダメですけど。例外はは拝島で乗り継ぐ高麗川行きくらいでさ)。南武線との接続の悪さは10年前から全く変わらないしなあ。

そんなわけで、JR東日本は利用者の利便性をもっと考えた方がいいと思う。ちゃんと。
(ね、「昨日のすごいを明日の普通」にしていただきたいと思います)
スポンサーサイト
編集 / 2010.03.02 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1647位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
102位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。