スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
そんなにJR東日本が好き?
カテゴリ: TransprtNetworkコラム
って書くと怒られるな、いろんなところから(笑)。

209系の京浜東北線引退をすっかり忘れておりました訳ですが(時間的制約と精神的疲労が増える危険性を考えたら行く気が起きなかったなあ)、やっぱりすごかったようですよ、最終日とかさ。
個人的にはイベントする事=収入増加ということでもあるので(最近のJRの急激な収益悪化を考えると、入場券を乱発し始めたのもやむを得ない気がする…私は買わないけど)、イベント自体はやっていてもいいとは思うのです。
ね、八王子支社も2002年4月に青梅線103系引退イベントで定期列車を一部差し替えて運行した事がある訳だし。

何が問題かと言えば、モラルとマナー、ってことです。


意外とJR東日本の引退イベントとは関わらないようになっているのですが(例外は前述の青梅線103系と四季彩くらいかなあ、四季彩もほら、たまたまだったりして)、何かね、なくなるからって焦っちゃダメなんだと思うのですよ。
個人的にはおそらく北陸&能登はもう撮影しないでしょうし(時期的な問題、湧き出る人間の問題等々)。雷鳥はほら、年末年始に撮影してきたしね(そのための「関西遠征」だったはず…笑)。

207系の引退イベントもすごかったらしいのですが(その日は北綾瀬にいたんだっけな…笑)、常磐緩行線の列車遅延は確かに起こってましたし。

うん、「なくなるものを追いかける」事に関してはまあ人の好みだからいいとして、その追いかけ方に「ゆとり」が欲しいよね、ということ。個人的にはJR東日本側にも一つだけあって、ヘッドマークの掲示をもう少し前倒して初めて欲しかったなあ、と。長くなれば分散出来るはずだから。
あと、やっぱり「日頃からの撮影」って大事だと思うな。京葉線も今のうちからもう一度やっておく必要があるかなあ、とも思ったりしますよ。

そんなわけで…個人的にはいつ鉄道趣味の予定を入れる事やら。うーん。
スポンサーサイト
編集 / 2010.02.05 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1363位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
102位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。