スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
行ってきた、関西。
カテゴリ: TransprtNetworkコラム
帰京と同時にフルスロットルで仕事をしておりました。ようやく落ち着いたので更新します。

1/2〜4まで、関西エリアを中心に撮影をしてきました。いやあ、青春18きっぷ+MLながらの旅は無謀だった。
あと、夜行列車の限界についても気づいたので、ちょっとだけメモしておきます。


今回は時系列順に箇条書きで紹介していきます。

<1/2(土)>
【10時30分】自宅最寄り駅出発
→初っぱなから中央線のトラブルに巻き込まれ10分以上待つ羽目に。
【12時】向ケ丘遊園(小田急)
→登戸経由で小田原に移動しようとして、「BOOKOFF」に寄ろうとしたら、向ケ丘遊園だったという(苦笑)。
【14時ごろ】新松田〜小田原間
→「赤い1000形」を撮影するべく、開成で待つ事にし、なんとか撮影。
【16時ごろ】小涌谷
→箱根登山鉄道の未撮影カラーリングの撮影をするべく待つ事に。結果、1000形旧塗色とモハ1形(?)の金太郎塗装は無事撮影するも、2000形の氷河急行色はうまく撮影できず。
【17時】強羅
→御岳登山鉄道以来のケーブルカー乗車。
【17時半】早雲山
→人気のない早雲山到着。駅員さんと謎の2人組以外はいない。あと、ケーブルカーの仕組みを勉強(笑)。
【18時】強羅
→乗客2名で強羅に戻る。寒い。折り返しやってきた「氷河急行色」を一応撮影。
【19時】箱根湯本
→中途半端に早く帰ってきすぎる(2005年1月と同じ過ちを繰り返す)。駅ホームでやってくる電車を撮影。あと、駅構造が変わってて驚く。
【20時半〜24時半】小田原
→バーミヤンで11時すぎまで粘る。する事無いのでmixiとかやってたら携帯電話の電池が危険水域を越える。24時45分、15分遅れでMLながら乗車。「いたずら黒ウサギ」はかすかにしか聞こえなかった。

<1/3(日)>
【〜5時50分】MLながら
→窓側の席に。検札後、沼津付近で力つき、寝る。翌朝、前回寝過ごした驚愕の地、共和付近で一度目が覚める。最終的には名古屋付近から何となく目が覚める。
【8時】大阪
→大垣・米原と乗り継ぎ、気づいたら大津付近に。向かい(だったかな?)の親子の会話が「ザ・京都弁」だったのが面白かった(「せやから〜」って)。大阪駅で大阪環状線へ。「関空快速」の出発ホームを間違え、残念な人状態になる。
【9時〜10時】阪和線
→天王寺で普通電車に乗り換え(笑)。隣の美章園で上りを撮影するも、つまんないので乗ったとたんに205系1000番台とすれ違い慌てる(苦笑)。浅香で下車し、鉄橋で粘って撮影。最終的にはクハ103-1まで撮影できたので満足じゃ。
【11時】浜寺公園
→鳳〜東羽衣〜羽衣経由で浜寺公園に着く。「そういえば阪堺電車の旧型車がいたような」と言ううろ覚え情報で車両を探しにいき見つけるも、「交通遊園」の中の保存で、しかも当日は休園日(苦笑)。そして、最寄り駅が「浜寺公園」から「羽衣」に変わる悲しさよ(阪堺130号の保存車は、羽衣から浜寺公園(駅じゃなく公園そのもの)を目指した方がいい)。
【12時半】我孫子道
→阪堺電車に乗車。すぐに501形の旧塗色車とすれ違う(後続車だった…苦笑)。さらに、遅延しているせいか隣の電停までせまっているのが見える(ダンゴ運転寸前)。我孫子道で下車し、ひっきりなしにやってくる車両を撮影してテンションが上がる。
【13時】住吉
→我孫子道〜住吉まではモ161形に乗車。いやあ、何かよかった(多分、同系車である広電750形と記憶が被るんだと思う)。住吉の「最多本数地帯」で撮影再開。まあやってくること。ちなみに、以前「ロッキー電車」になっていた車両も再度撮影。
【15時】千林
→新今宮(恵美須町)〜京橋と経由し、千林で京阪電車撮影。現地に行くまで忘れてましたが、この日は「正月ダイヤ」なので特急・急行・普通の3本立て&京橋〜三条間は本数が同じだった(苦笑)。3000系が特急・急行運用についていたのも特徴的でした。
【16時半】伏見稲荷
→千林から守口市に移動し、急行に乗り換えたら3000系登場!確か寝屋川市か香里園あたりで着席できたのですが、あの椅子の座り心地がすごくよかった。アレ座ると、他の椅子に座れないね(と言いつつ、ちゃんと座ってますけど)。伏見稲荷ではお参りし、おみくじをひいたら…微妙な結果でした(西の方角はよいらしいけど)。
【18時半】奈良
→勢い余ってJR奈良線で一路奈良へ。桜井線が気になったのがその理由。ただし、無謀すぎましたね〜。
【20時】京都
→快速電車で京都に戻り、京風うどんをいただく私。ちなみに、この日の初ご飯だったのは内緒。20時30分の新快速で米原に向かい、21時57分頃の新快速豊橋行きに乗り継ぎ(米原で1本見送っています)、大垣へ。
【22時半】大垣
→MLながらの入線は発車6分前。寒いんだし、もう少し早くてもいいんじゃないの?と思いつつ、待ち時間を利用して養老鉄道とか(あまりうまく撮れてない)、樽見鉄道とか、117系とか撮影。一応、入線してきたあとのMLながら189系も撮影。
【23時〜28時】MLながら
→席がなんと、デッキ直後の席。仕切り扉が開くと寒い!空いてなくてもすきま風で寒い!間違いなく、デッキが寒い!!373系の長時間停車のときもこれはなかったからなあ。よく風邪を引かなかったと思う。ちなみに、検札が来る前に寝たせいか(寒くても寝ちゃったらしい)、検札をちゃんと受けてません。

<1/4(月)>
【5時】東京
→あまりにも体がひえひえなので、総武線に乗って銚子に行くか、373系で熱海に行くかの2択をせまり、熱海に行く事に。折角なので、伊豆急の撮影もすることにしました(が、この日は一応半分仕事始め予定日です)。
【7時】熱海
→伊豆急8000系がお出迎え。7分の乗り換えで伊東へ。
【8時】伊東
→伊東でE217系(しかもHMつき)がお出迎え(なぜ??)。8000系トランガバデル塗装など撮影し、リゾート21「黒船電車」の展望席で熱海へ。いやあ、展望席はよかった。
【9時】沼津
→熱海で2分くらいの乗り換えの後、静岡行きで沼津へ。沼津から西に行くと「そのまま丹那トンネルをくぐる事はなくなりそう」だったので、御殿場線に乗る事に。駅ナカの立ち食いそばがおいしかった(葱が万能葱だったのがお勧めポイント)。313系ワンマン電車に乗ったのもあり、私お気に入りの313系オリジナル発車サイン音を堪能。
【10時半】御殿場
→御殿場着。向かいの高津ゆきが「長椅子」だったので1本見送る事に。すれ違った313系3100番台も撮影し、小田急20000形も撮影できたのでよしとする。
【12時半】国府津
→慌ただしく乗り換え。E231系のボックスをキープ。気づくと寝てた。
【14時】東京
→東京着。お昼ご飯を食べてから出社。


トピック的に、いくつかピックアップしておきましょう。

ええっと、まずは「阪堺電車」。
住吉大社への初詣輸送のため臨時ダイヤになり、旧型車両の出番も増える事から訪れてみようと思った次第。この日は確か3両が入庫中だったはずなので、そこそこよかったのでは?ちなみに、我孫子道車庫では元京都市電が車庫からちょっとだけ顔を出していました。
住吉電停付近は同業者も多かったです。電車の運行には気をつけて撮影しましょう(もっとも、車に被られる心配が薄い点では、撮影しやすかったなあ)。

「阪和線」
103系が案外元気なこの路線。てっきり4両だけかと思ったら、時折6両編成も混じっていました。奇跡的に残るクハ103-1も6両編成に組み込まれていて、それはそれは…。ちなみに、美章園、杉本町、堺市と何か私鉄の香りがしました(まあ、前身を考えると「おかしくない」のですが、あまりにも…ねえ)。

「南海電鉄」
今回は羽衣〜浜寺公園間のみの乗車だったのですが、そのタイミングで8000系登場(笑)。しかも、走ってるときの音がまあE233系そっくりなんだわ(東急車輌だし?)。やや複雑な気分。

「京阪電車」
中之島線開業から1年以上立ちますが、3000系はやっぱり新鮮ですね。しかも、ダイヤ構成の関係で特急に入るのは分かるんですが、まさか急行運用にまでついていたとは…(乗っちゃったしね)。

「JR奈良線」
予定外の計画だったのですよ、奈良に行くのは(笑)。
てっきり複線かと思ったら、藤森過ぎたとたんに単線になり、行き違い待ちで遅延を起こされましたけどね(笑)。奈良方面は近鉄を中心に未撮影路線が多数ありますし、機会を見て改めて撮影したいところですね。

「小田急電鉄/箱根登山鉄道」
箱根駅伝往路の日に行くべき場所じゃないと思いつつ行きましたが(笑)、時間帯も遅かったのでそんなに影響はなかったかと。赤い1000形も案外いい感じですしね。もっとも、日が暮れるのがもう少し遅かったら言う事ないんですけどね〜。

総括しますと、実は結構細かいミスをしたかなあ、と思ったところも多数あるのですよ。
(浜寺公園とか、阪和線の辺りとか、箱根登山鉄道とか…)
ただ、結果的にはそれが思わぬ良い結果を生んだりしたのでまあ「結果オーライ」じゃないかな、と。

そんなわけで、2010年の趣味始めはいいスタートを切れたんじゃないかなあ、と思っております。
ちなみに、サイトの更新は順次行ないますので、しばしお待ちくださいませ。お楽しみに!
スポンサーサイト
編集 / 2010.01.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
2059位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
130位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。