スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
バスカード→PASMOへの置き換え遂にスタート。
カテゴリ: Transport News Headline
昨日、西武バスに乗っていたところ、目についたニュースが「西武バスでのバスカード発売・利用中止のお知らせ」でした。つまりは、遂に置換えがスタートする訳ですが、個人的には「そしたらバスに乗る機会減るんだろうなあ」と思っていたりします。

そんな理由とともに、今回のニュースを紹介します。


西武バスでのバスカード発売中止が来年3月末、7月末に利用中止となり、8月からは払い戻しがスタートします。
(西武バスホームページ:http://www.seibu-group.co.jp/bus/参照)

同時に、PASMO/Suicaのバス特サービスのチケット付加率が上がるそうなのですが、個人的には未だに不満たらたらでして。

現在のバスカードは有効期限が無いので、購入してしまえばプレミアム分が自動で付加されるのに対して、ICカードだと月内に1000円以上利用しないとプレミアム分の恩恵には全く預かれない事に。
まあ、これには理由があって、「プレミアム分算出の前提となるポイント」が、月内でどれくらいたまったかによって割合が変わってしまうからなのですが(1000円だと10%ですが、5000円だと約11.7%と若干上がる事による。つまりは、期限を区切らない限り、みんなポイント付加がそのうち11.7%になってしまうから)、それによって、利用頻度の高くない私の様なユーザーには回数券と同じ割引システムがなくなってしまう、ということになるのですよ。
それって、単なる「改悪」じゃねーかな、と思ってしまうのですけれどね。

個人的には、パスネットが無くなった事で「私鉄ばかり頼る」生活から脱出した(純粋に運賃と利便性で利用する機関を決める事が増えた)わけですが、最近「バスカードの残金だけは余裕があるから」バスを使う機会もそこそこあったりしまして、それでバスを利用していたのが、今回の事が広がれば「無理してバスを使わない」事も増えるんだろうなあ、と思っております。

まあ、私の様な利用をする人こそ少数だと思うのですが(笑)、本来ならもっと柔軟性が出てくると思っていたICカードによって、かえって割引などがなくなってしまったのは、いかがなものかなあ、と思っている今日この頃です。
スポンサーサイト
編集 / 2009.11.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
868位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
65位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。