スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
不覚にも 泣いてしまった 童謡で。
カテゴリ: モバイルTNB
20090806110106
童謡で動揺…(爆)。

さて、朝から青梅鉄道公園ですよ。さすが地元民(笑)。普通の人なら「いやあ、青梅って遠いですね…」から始まるのに、私にゃんと「坂を登ると、そこは鉄道公園だった」って展開ですから(笑)。

さて、今日のメインは0系の車内が見たい!って理由だったわけですが、泣いたのはそこじゃなく。

園内の展示車両を一通り撮影したところで(ちゃんとサイト掲載のことも考えてね)、模型運転が始まるらしくそれを眺めることに。
うん、BGMが「はしれ超特急(新幹線の最高速度が250km/h)」と「♪電車は一人じゃ走れない」って言う歌が交互にかかるわけです。

…走ってる電車見ながら、なんか涙が出てきまして(爆)。しかも、笑い泣きとかじゃないの。
例えるならさ、「ファンタジックチルドレン」でヘルガが前世の記憶を取り戻すシーンで泣く私とか、博物館である印を見つけた途端に泣き出すゲルタ(小学生)とか。
…例えになってない(笑)。

ちなみに、違う意味で笑えなかったのは、模型を自分で運転するとき、E233系には「非常停止ボタン」ってついてて、押すと自動車が踏切上で立ち往生して、電車が急停車する、という素晴らしい代物(苦笑)。何も模型で再現しなくてもいいじゃない(笑)。

…ええ、これだけネタ書いた後、出社するのはキツいわぁ…。
スポンサーサイト
編集 / 2009.08.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
100位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。