スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
今年こそ、上田に行こう、そうしよう。
カテゴリ: そのほか・雑記
ここのところ、西日本エリアを中心とした鉄道写真を眺めていると、どーしても「禁断症状」を起こすみたいですねえ(いや、これこそ正しき禁断症状だと思った!)。

そんなわけで、どう考えても「超節制生活」をするか、今の仕事をやめて必死にバイト生活するかのいずれかでないと西日本に行く機会すら掴めなさそうな今日この頃だったりします。
ただ、それじゃあ夢が無いので、現実的な範囲で「妄想」するとどうなるか、これが今日の課題。


○その1:四国上陸計画<高知編>
あの土佐電鉄の電車が見た〜い!
ということで、JR四国の列車共々撮影しよう、という無謀なプラン。

必要日数:1泊2日(バス車中泊2泊あり)
基本プラン:往復とも高速バス使用。JR撮影/土佐電鉄撮影各1日。
予算:35000円コース(バス22600円/宿泊費5000円/雑費5000円くらい)

ポイント:とにかく路面電車がたくさん撮れるぞ、と。そして、JR四国の写真が増えるぞ、と。

○その2:四国上陸計画<松山編>
伊予鉄道満喫プラン。ついでに、JR四国。

必要日数:1泊2日(バス車中泊2泊あり)
基本プラン:往復とも高速バス使用。JR撮影/土佐電鉄撮影各1日。
予算:35000円コース(バス21400円/宿泊費5000円/雑費5000円くらい)

ポイント:JR四国の電車/気動車の撮影が可能。伊予鉄道も続々。

○その3:四国へは瀬戸大橋で!プラン
岡山&高松満喫プラン。もちろん、岡山電軌とことでんとJR西日本と四国が欠かせない欲張りプラン。
必要日数:1泊2日(バス車中泊2泊あり)
基本プラン:往復とも高速バス使用。岡山1日/高松1日
予算:岡山発着30000円コース(バス16600円/宿泊費5000円/岡山〜高松間2500円/雑費5000円くらい)
高松発着30000円コース(バス18400円/宿泊費5000円/岡山〜高松間2500円/雑費5000円くらい)
※ 宿泊先および「何をメインにするか」で方針確定。

○その4:夏の上田においでませプラン
ツーデーパス使用の上田に行きましょうプラン。
必要日数:1泊2日
基本プラン:往復とも在来線使用。
予算:15000円コース(JR乗車券5000円/しなの鉄道1000円/宿泊費5000円/そのほか雑費)
※ 意外とすぐ実行できそう。無料オプションで富士急行を加えられます。ちなみに、新幹線は有料オプションなので、今回は却下(しなの鉄道利用のほうが安く済むし)。

○その5:夢の寝台列車&加賀美人プラン
北陸フリーきっぷ利用のプラン。
必要日数:1泊2日(車中泊2日あり)
基本プラン:往復とも夜行列車使用(能登or北陸)祝!夜行列車に乗ろう!
予算:30000円コース(乗車券21600円/宿泊費5000円/そのほか雑費)
※ 北陸鉄道に乗ろう!そして富山地鉄と万葉線に乗ろう!あ、ライトレールにも乗ろう!…JRも乗ろう!(笑)加賀美人は多分お高いオプションなので、私の旅には付属しないでしょうなあ。

ええっと、この夏やるとしたら、上田プランが一番可能性が高かったりします。ただ、捨てがたいんだよなあ、北陸プランと瀬戸大橋プランも。北陸プランは「北陸鉄道」があるし、瀬戸大橋プランは他でもなく中四国地方に行ける最大のメリットもあるしなあ。いずれもネックは予算だけですよ(どうやって捻出しますかねえ?)。
まあ、瀬戸大橋プランは少しだけ先送りかな、と。第1候補は「上田」になりそうですね。
(ほら、鉄道むすめも待ってますし)

北陸は10月辺りにでも行ければなあ。廃止区間、たった2.1kmなんだけどね。
まあ、この廃止区間を「無かったこと」にして、富山市の環状線が出来てから行く、ってのもありだよなあ。うーん、悩ましい(富山+高岡だけなら、高速バスで別日にでもいいかも)。

岡山+高松だと、そこそこのJRと私鉄は押さえられるんだよなあ。水島臨海とかも忘れないようにしてね(総社まで行くと「井原鉄道」もあるし)。JR四国の電車とか薄いしなあ、うちのサイト。
さ、果たしてどのプランを採用するべきなのでしょうか。その前に、予算捻出がものすごく大変だと思うなあ、きっと(つまりは、普段から「松屋で豚汁オプションを入れる」とかやめるべきなんだな。そうなると、あの「フレッシュトマトカレー」と「わかめうどん大盛り」が私の日常食になるんですねえ)。あと、ジンジャーエールは飲めないとな。
これも遠くに行くための試練だ、しょうがないや。

<おまけ>
ふと気になって、富山〜金沢の運賃を確認。950円だって(!)。
そうすると、
富山〜池袋間高速バス:13210円
富山〜金沢間950円/富山〜高岡間320円/金沢〜高岡間740円
宿泊費:5000円
お〜25000円プランに!これはいける??
…あれだなあ、「加賀一の宮」をどうするか、だよなあ、これ。

うーん、あとは同じ値段で「どっちのほうが効率がいいか」なんだよなあ。加賀一の宮だなあ、ネックは…(車中泊オンリーにしてもいいんだけど(すると金沢のみ2万円コースだなあ)、うーん)。

決めましょうか。
やっぱり、「加賀一の宮」はしょうがないかも。だって、2.1kmだもん。予算との兼ね合いは無理。ということで、とりあえず上田が先かなあ。富士急もあるしね。
あとは、予算捻出とスケジュール構成、ですね。

そんなわけで、今日はこの辺りで。
スポンサーサイト
編集 / 2009.07.09 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
95位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。