スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
最近の成果から@三浦半島&都電編
カテゴリ: 鉄道写真館@ブログ版
はう〜、脳みそが、脳みそがぁ〜。

ってなくらい、何か死にそうになっております。いろんな意味で、余裕なし。

まあ、心の支えはこういうところですよ。
都電とか乗ってる瞬間は幸せ。


今週の私、荒れた心のまま三浦半島に行ってきました。荒れ狂う海を見ながら…いや、海を見たらいやされたぞ、案外。

P6130015s.jpg
△ JR東日本201系「四季彩」(東中神/2009.6.13)

まずはウォーミングアップをかねて、引退がもうすぐになってしまった「四季彩」を撮影するべく、中神へ。朝1往復だけ立川方で使用されるので、そのタイミングを見計らって撮影に。
いやあ、このあと183系あずさ色の電車も撮影しようとしたものの、さすが空気が読めないJR東日本の電車。モロ被り(爆)。
微妙な気分のまま、中央線と山手線を乗り継ぎ品川へ向かい、そこから京急電車で一路金沢文庫へ。

P6130071s.jpg
△ 京浜急行電鉄2000形(金沢八景/2009.6.13)

P6130099s.jpg
△ 京浜急行電鉄新1000形・2100形(金沢文庫〜金沢八景間/2009.6.13)

のんびりと東急車輌周辺をぶらぶら。この日はE233系京浜東北線仕様と京王新1000形が見えました。でも、目の前を行く京急の電車の方に意識が行く私。

さすが、きめ細かい列車の動かし方をする会社だこと。
複々線の間で快特を先行させたりとか(これのせいで下りが撮れない、とかあるけど)、さすが。ああいう細かい動かし方をするのは、路面電車タイプの電車が発祥だからなんですかね(笑)。

P6130129copy_s.jpg
△ JR東日本E259系(横須賀/2009.6.13)

逗子から横須賀線で横須賀へ。今回の企画の「主役」はこの成田エクスプレスなのですが(そうなのですよ)、発車時間になっても、逗子から電車が動かないの。
「田浦で車両点検中です、しばらくお待ちください」って。
…さすが、JR東日本と思った私。自らネガティブキャンペーンをやらなくてもいいじゃんね(とか思ってたら、その後には千葉辺りでポイント故障が起きてるし。さすが)
気分的には逗子から横須賀を経由して久里浜まで乗ろうかと思ったのですが、逗子の長時間停車で冷めちゃいました)

横須賀駅前の公園で物販ブースが色々でてたのですが、気づくと私、金沢あるみの特別版と「ICカードケース 鷹野みゆき版」をちゃっかりお手元に持っておりまして。物販の人が追いかけてこない、ってことはちゃんと代金を払ったんでしょう。1200円ほど財布の中身が減ってるしね。
そんな訳で、横須賀駅前から京急バスで横須賀中央駅へ。そうそう、今回の企画の「影役者」は「三浦半島フリーパス」ですよ。金沢文庫以南の京急電車全線と、主要路線バスに乗り放題!という、素敵なきっぷで巡っておりました。なので、横須賀駅から横須賀中央までのバスもフリーパスで大丈夫。
ちなみに、このあと浦賀まで乗車し、浦賀から久里浜まで路線バスで移動(当然、フリーパスで乗車)。この路線バス、「久9系統 浦賀駅〜千代ヶ崎〜京急久里浜駅」を結ぶ1時間に1本程度のバスなのですが、この「千代ヶ崎」って停留所に驚く私。1つ手前が法務省官舎前って名前なのですが、どーやら千代ヶ崎には刑務所があるらしい。で、このバスは敷地内で方向転換するのですよ。外から見てみたいような、うーん。

さて、久里浜からは三崎口まで乗車。2100形の調べのおかげで、気づくと睡魔に襲われておりました。

P6130169s.jpg
△ 京浜急行電鉄新1000形・2100形(三崎口/2009.6.13)

三崎口でしばらく撮影。この青い2100形の他にも、600形なども登場。
ちなみに、お掃除のおばちゃんに声をかけられましたとさ。大手私鉄で声をかけられるのはほぼ初めてじゃないかな。

この後、安針塚や追浜で少し撮影をした後、再び金沢八景で撮影。
P6130185s.jpg
△ 京急2000形・1500形(金沢八景/2009.6.13)

P6130210s.jpg
△ 京急2100形(金沢八景/2009.6.13)

P6130212s.jpg
△ 京急新1000形(金沢八景/2009.6.13)

ポイントは1枚目かもしれない。
1500形&2000形の普通車どうしの並走。どーやら珍しいらしい。まあ、確かに同時進入するケースはほぼ皆無だった気がする。
ただ、なぜか「撮影してください」的にやってきたこのコンビ、うーん、何かすごかった。

ちなみに、日没少し前にシーサイドラインに移動、そこから新杉田まで乗車し、京浜東北線と横浜線を乗り継いで帰りましたとさ。

翌14日。
大塚駅から都電にゆられてやってきたのは荒川車庫。
先週に引き続いて、6000形の撮影会が行われるとのことで、のんびりした気分でやってきたのに、何か先週くらいの人だかりが(苦笑)。絶対人は多くない!と思っていたのですが、見事に裏切られました。どーしたのよ、相鉄の新車イベントは(笑)。
P1010403s.jpg
△ 都電6086号車(荒川車庫/2009.6.14)

P1010401s.jpg
△ 都電6086号車・7022号車(荒川車庫/2009.6.14)

黄色いコンビ。途中、向かって右側のドアがしまらなくなるトラブルもありましたが(閉まった瞬間に拍手が沸く…不思議な空気だった…笑)、素敵な撮影会でした。
この里帰りに尽力された鉄道博物館の岸さんの命日だったんですよね、この日。この方の力がなければ、今こうして6086号車と対面することはおそらくなかったでしょうし、そうして考えると、ちゃんと大事にしなきゃ行けないんだなあ、と改めて思った訳です。

ちなみに、勢い余って都電回数券を購入したのはいいんですが、回数券の券片の最後の1枚が、表紙と切れないようになってんの(笑)。一応2冊買ったんでいいっちゃあいいんですが。あと、都電回数券80円券×14枚で1000円なのですが、バスカードを買うより若干お得なのね。もっとも、表紙と切れない80円券のおかげで、実質1040円になってしまっているのですが。

すっかり、脳みそが使えない状況でございますが、何か雨もすごいことになっております。滝みたいです。
滝廉太郎は多分関係ないと思いますけどね。

それより、明日雨が降らなきゃいいや。うん。

ちなみに、次回はおそらく世田谷線の撮影になる見通しでございます。
お楽しみに。
スポンサーサイト
編集 / 2009.06.15 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1647位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
102位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。