スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
久しぶりのクリティカルヒット?「ツーデーパス」登場。
カテゴリ: Transport News Headline
だいたい、JR東日本をほめるのは半年に1回くらいなのですが、その1回が久しぶりにやってきたようです。

夏・秋のお出かけにおトクなきっぷ「ツーデーパス」の発売について」(JR東日本 PDFファイル)

いやあね、最近「複数人で使わないとダメ」縛りがあるから、てっきりこいつもそうなんだろう、と思ったら、違いましたね。


今回の「ツーデーパス」は以前発売されていた「スーパーホリデーパス」の頃のエリアとは若干異なっています。首都圏を中心に、伊東・下諏訪・上田(長野新幹線のみ)・小諸(小海線)・六日町・郡山・西若松・いわきまでは余裕で行けます。しかも、2日有効で5000円。結構お得。やれば出来るじゃん、JR東日本(笑)。

いやあね、「週末日帰りパス」ってのが出てた訳ですが、あれ、使えないんですよ、私自身は。どーせ独り身なのと(爆)、肝心の「上田に行けない」のが一番の理由。ところが、これだったら新幹線料金さえ別建てすれば行ける!
しかも、ありがたいことに北越急行・会津鉄道の一部区間と上田電鉄、富士急行、東京湾フェリー、鹿島臨海鉄道もフリーエリアに入ってるのさ。おー、遂に「上田に行く絶好のチャンス到来!」って思ったのですよ。

ってなわけで、個人的サンプルコース。
1日目:拝島〜高麗川経由高崎〜新幹線〜上田〜(上田電鉄探訪)〜上田泊
2日目:上田〜しなの鉄道(※)経由小諸〜小淵沢〜八王子〜拝島
状況によっては小淵沢からスーパーあずさとか使えるし。

経費まとめ(宿泊費別)。
ツーデーパス:5000円
高崎〜上田間新幹線料金:1790円
上田〜小諸間しなの鉄道:390円
小淵沢〜八王子間特急:1680円
まああれか、中央線はやっぱり普通電車で移動だな(爆)。

まあ、1.5万円コースですね。

ちなみに、銚子だと青春18きっぷでいいや、と思うのと、会津若松だと東武経由or高速バスでいいかなあ、とか(東武には義理があるし)、上田ってどうやっても行きづらいんですよねえ。長野もそうなんだけど、夜行バスがないので日帰りコースを使おうとすると新幹線を使わざるをえないんだけど、言わずもがな高い!そんなことに気づいちゃった日にゃ、結論は一つ、「そのうち行こーっと」となりまして。
(そういえば、首都圏近郊でかつ「鉄道むすめ」絡みの会社なのに、未訪問の路線が上田電鉄と富士急行でして。富士急もフリーきっぷが出たので行ってこようかな、と画策しております。岳南鉄道には何度も行ってるのにね(笑)。)

ちなみに、昨日本家サイトを更新しました。
今回はJR東日本E231系0番台・900番台(いずれも総武中央緩行線)の写真の更新、東京都交通局各ページのリニューアルと300形の写真追加を行ないました。トップページの写真も更新しましたので、よろしければご覧くださいませ。

写真のチェックをして気づいたのは、望遠が効かない写真だと列車が細長くなり、望遠を効かせると4:3のサイズに心地よく収まるんだなあ、と(笑)。現在トップページにしている京急新1000形の撮影場所は以前何度か訪問しているのですが、構図決め共々「望遠の威力」を感じた次第です。

さて、次回の更新は都電の写真を更新しようかと思っています。広電も随時やります、はい。
スポンサーサイト
編集 / 2009.06.09 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1647位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
102位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。