スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
TXに乗って石岡に行こう!
カテゴリ: TransprtNetworkコラム
まあ、うちがあーだこーだ書かなくても「つくばエクスプレス」が明日開業なのはご存知だと思います。今回は「つくばエクスプレス」にスポットを当てずに、つくば周辺の鉄道・バス路線にスポットを当ててみます。ですから、タイトルがズバリ「TXに乗って石岡に行こう!」なわけです。


間違いなく言えるのはこの企画は「日帰りモノ」にならない気がする、というもの。特に、この企画に鹿島鉄道を加えちゃうと…ね(苦笑)。

ええっと、まずは以前紹介できなかった「東京~つくば線の高速バス」の対抗策の話から。
高速バスが有利なのは、「発着地点が東京駅」という事。行きの場合は定時性との兼ね合いがあるもの、帰りの場合はそれほど「定時」というものにはこだわらなくてもよい…と考えると、バスでもよいかもね、という選択はあるかもしれない。
で、東京~つくば線の高速バスの運賃が、TXと同じ1150円、回数券は400円値下げされています。ちなみに、バスの所要時間は70分です。運行本数は現状維持(時刻変更等もなし)。

次は関鉄常総線。快速が下館→取手間で朝3本、取手→下館間で夕方~夜にかけて3本運行されます。また、列車の増発などが行われます。
ちなみに、列車の運行が全列車2両以下のワンマン運行となる模様です。キハ300・350形はどうなるんでしょうねえ?(ワンマン化されてるんだったら気にしなくて良いけれど)

さて、ここからが「石岡へ行こう!」の本題なんですが、つくば~石岡間の直通ルートはまず存在しなかったんですよ。話によると、石岡周辺の人が遊びに行く、というとつくば周辺なんだそうですが、そこへ向かう路線バスがない。まあ、これは「自家用車を使っていくケースが増えている」ことの例でもあると思うのですが。
ただ、まっさかヒッチハイクで石岡~つくば間を抜けるわけにも行きませんよね。いったいどうしましょ?というのが「TXに乗って石岡に行こう!」企画の最大の難点だったんですね。
従来のケースだと、つくば駅(つくばセンターバス停名でほぼ同位置にある)~土浦駅間の路線バス+JRというケースがよさそう、ということになっていました。ただ、ここに来て「直通バス」ができることになったわけです。
ただ、正確には「TMライナー」線に石岡停留所が新設された、というわけですが。このTMライナーは、水戸~つくばを走る高速バスで、1日9往復が設定されています。石岡停留所は、常磐自動車道上にあり、JR駅とはかなり距離があります(多分20~30分程度歩く必要がある)。したがって、「TX完全乗車ついで」にTMライナーに乗って石岡に来る、というのが妥当ではあるのですが(苦笑)。

石岡~つくば間の運賃は700円。路線バス・土浦経由よりは安いのですが、高速バスですからね。時刻表は関東鉄道ホームページを参照して下さい。

8/28には鹿島鉄道常陸小川駅で「びやほうる&かふぇinひたちおがわ」が決行されるわけですが、これに「TX乗車」「費用の抑制」などを考えると、日帰り企画は非常に厳しいことが判明しております。うちのほうから石岡日帰りだとホリデーパス+乗り越しで訪れる(か、青春18きっぷでがんばる)のが一番費用がかからないのですが、そうすると「TX乗車」は果たせない。
一方、お泊り企画にすると各方面にご迷惑をおかけしちゃうわけで、どうすればよいんだか(汗)。しかも、何よりも行ったっきり帰ってこれない費用しか手元にない(滝汗)。8/6の企画は無謀だったかしらん?

最後に、とりあえず西武+TXという微妙に利害関係がありそうな(笑)組み合わせで自宅~石岡へ向かうとしたらどれくらいの時間がかかるかを測定しておきます。

・自宅~拝島:15分程度
・西武拝島 5:12発~高田馬場 6:07着
・高田馬場~秋葉原間:+40分
・秋葉原 7:00発~つくば 7:45着(最速として仮定)
・つくば 8:00発~石岡B 8:40着
・石岡B~JR駅:徒歩20分程度
…自宅を始発電車で出た上、西武経由とするとこういう所要時間になりました。…無謀かなあ…やっぱり。

諸事情を考えると、結構無謀なところがあるかもしれないですねえ…。行きたいのは山々なんだけれど…(ぶっちゃけた話、TXは後回しにしてもよいんだけれどね)。
とりあえず、TXに乗って石岡に行くことは可能なんだけど、それを実行するだけの資金力がない、というのが現在の結論ですね…貧乏って悲しい(涙)。
スポンサーサイト
編集 / 2005.08.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
94位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。