スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プラグインを語る #2「西武鉄道101系」
カテゴリ: RailSim
…ネタがないときは、こういうものに走ってしまいますがご容赦を。

現在、さりげなく当RailSimサイトで公開している「西武101系改造キット」。改造する気がありましたら是非お使い下さい。で、今日はその西武鉄道101系の話をしようかと思います。


西武鉄道101系。西武秩父線開業に伴って製作された20m3ドア車両。車体の基本的な形状は、801系(現在は全廃)をベースとしています。何が違うのかというと、モーターの出力とブレーキシステム。そのため、当時の「赤電カラー」から新たに起こされた黄色+ベージュというカラーリング。ちなみに、801・701・401系もその後ブレーキの開業で黄色塗装になりますが、窓周りのベージュは省略されたり、先頭車の連結器に混結防止用の黄色が塗られたりしていました。
これらの701系グループが全廃となった後は、塗装簡略化などの理由からベージュが省略されることになり、現在に至っています。したがって、現在の西武101系は801系のカラーリングに酷似している、ともいえます。
20050816192036.jpg

↑ 2004年8月13日に西武球場前駅で撮影した、黄色単色時代の西武101系。現在多摩川線で用いられている101系も同様のカラーリング。

101系は、2004年10月に登場当時の黄色+ベージュに塗装され、新宿・池袋線系統での運行最終日までこのカラーリングで運行されました。
20050816192107.jpg

↑ 2004年11月14日に撮影した写真。登場当時の黄色+ベージュに塗装され、指定系統に用いられていたころの写真。

現在も、多摩川線(武蔵境~是政間)でワンマン改造された西武101系が引き続き用いられています。

一応、改造セットの中には、当方が製作した西武101系ツートンカラーを組み込んであります。
20050811s-012.jpg

今回のプラグインはあまり本格的に作りこんでいないのですが(改造して腕を磨いてね?)、改造できるようにテクスチャの原版を入れてあります。ただ、説明をしていない気がするので、もしかするとpixiaをつかいこなせていないと改造のしようがないかも…(汗)。
ちなみに、右下にレイヤを表示する箇所がありますが、そのもっとも上に表示されているレイヤを編集すると、塗装替えができます。

今回のプラグインですが、西武101・701・801系と、その車両が譲渡された各車両を製作することができると思います。
・総武流山電鉄200・3000系
→テクスチャのサイズをうまく調整し、1枚のテクスチャで中間車全体を表現できるようにするとよいかも。ちなみに、そのままテクスチャ3枚つなぎ合わせるだけだと、テクスチャの横のサイズが累乗にならないので、そこら辺は頭をひねって見てくださいね。
また、マッピングをやり直す必要があります。
・三岐鉄道801系
→カラーリング修正と、側面上部に雨どいをテクスチャで表現するようにさせればよいかな、と。
・伊豆箱根鉄道1100系
→カラーリング修正+雨どいの設置で対応可能。

基本的には、側面のカラーリングがそれほど複雑でなければ、現在のテクスチャを入れ替えることで対応できると思います。複雑な場合は、自分で考えて見てくださいね。

最後に、「鉄道線車両なんて作らないんじゃなかったの?」と突っ込みを入れたい皆様に、説明しておきます。
このプラグインの原型となっているテクスチャは、去年の冬頃に製作してあったんですね。今回、それをリニューアルしているうちに一気にプラグイン化してしまい(笑)、そのついでに半分素材として公開しちゃおう、ということになりました。まあ、とりあえず9月頭まで公開しておき、その後どうするかは改めて検討したいと思います。

まったく個人的な話ですが、どうしても西武=黄色のイメージがあったりします。なので、ある意味では6000系以降の通勤車カラーが青帯になったのが複雑な気分ではあるのですが、よく考えてみれば昔「赤電」から「黄電」に移行していった時期や、2000系以降の4ドア化への流れなどを考えると、「黄色い西武電車」のイメージだけに固執するのはよくないのかもしれません。
スポンサーサイト
編集 / 2005.08.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
89位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。