スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
路面電車のお話。
カテゴリ: そのほか・雑記
ランティス(というアニソン系のレコードメーカー)のページを見ていたら「スフィア」なる4人組みユニットがデビューするんだそうで。おー、声優4人組みユニットだー(笑)。去年の今頃は確か「Plumeメジャーデビュー」で密かに盛り上がりかけていた時期なので(爆)、今年このスフィアブームが来たおりには、「原点はこれか」と思っていただければ幸いです。

さて、私の原点の一つはやっぱり路面電車じゃないかな。


路面電車に触れるターニングポイントは、福岡と広島に隠れています。

まず、福岡。
当時、南福岡に住んでいた私、当然のようにJR九州811系がお気に入りだったんですねえ。西鉄8000系も好きでしたけど(西鉄の最寄りが雑餉隈だったので、10時前に設定されている普通電車(それが8000系使用の普通だった)を好んだもんです)。
そんな幼稚園時代の私、行事で北九州は企救丘、今は亡き「交通科学館」に行ったのです。新幹線とモノレールで。

新幹線では他の園児並みのテンションだったはずなのに、過去の資料を読んだ限りだとどうやら、西鉄路面電車をみて「路面電車だ!」といったとか言わないとか。まだ北九州線が砂津まで生き残ってた頃ですよ。
交通科学館に保存されていたディーゼル機関車よりも、西鉄148号車が好きだった。
(あと、内部のジオラマとか結構私は想い出のある場所だったんですけどね)

2回目の転機は広島。
当然のように走り回る路面電車をタクシーから見た私、ものすごく興味をそそったのです。そして、それから数日したある日、土橋までひな人形を買うべく、広電に乗ったのが一番最初でした。ばっちり覚えてますが、6号線の電車。
その後は早くも広電宮島→広島駅前まで乗り通し、小学校も4年生くらいになると「学区外へは保護者なしで行くな」という校則をばっちり破って、広電に乗りまくってました。1日乗車券と広島〜戸坂間の運賃の合計が500円(小学生だから)。あとはご飯を食べてちょうど1000円(確か、マクドナルドのてりやきバーガーセットが500円だった)。
よく遊んでました。電車に乗って(そのときに撮影した写真が、うちのサイトで一部紹介しています。載せられないくらい下手な写真が多いけど)。

東京に引っ越してからは、とにかく目の前で広がるたくさんの鉄道に目を向けなきゃ行けなかったのですっかり広島から遠ざかっていたのですが、2002年に一度広島に行く案を出すものの、諸事情から一度廃案に。結果、広島に行くのは2005年春までなかったのでした。
2005年春訪問時には、いくつか既になくなっている形式もあり、「昔もっとちゃんと撮影していたらなあ」と思ったりしたものです。

〜〜〜
よく、「東京に残る路面電車」として都電荒川線や東急世田谷線をあげますが、何か物足りないんですよね。おそらく、「併用軌道」をスムーズに走らない飛鳥山付近とか、そもそも専用軌道ばっかりでつまんないとか、そういうのが大きいのかもしれませんね。
(うちのサイトをみていただくと分かるかと思いますが、やたら熊野前周辺が多いんですね。その理由はきっと、併用軌道の中心を走る、路面電車らしい路面電車、だからなんじゃないかな、と思うんですね。個人的には)

そういえば、福井鉄道の「ヒゲ線」は福井駅の前まで延伸する方向で検討案が出たそうで。個人的には、上手に生かす道を探ってほしいんですけどね。商店街の「懸念」も何となく分かるんですが、それを納得させる材料があるといいかもなあ、とか。

難しいもんですね、ホント。
Simutransの世界でも、利便性の高いネットワークを作りたいですねえ(笑)。

明日は一応お仕事ですが、もしかするとどこかで何かしているかもしれません。
撮りたい(笑)。
スポンサーサイト
編集 / 2009.02.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

広報部長

  • Author:広報部長
  • 気づけば、鉄道むすめと出会って早4年ほどになりますが、まさかここまでどっぷり浸かることになるとは思ってませんでした。函館行っちゃったし。ってなわけで、鉄むすと声優さんと鉄道が趣味の管理人でございます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
1145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
89位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
広報部長のつぶやき。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。